SACD Import

Piano Concerto, Works for Piano & Orchestra : Oppitz(P)Andree / Bamberg Symphony Orchestra (Hybrid)

Schumann, Robert (1810-1856)

User Review :3.5
(2)

Item Details

Genre
:
Catalogue Number
:
TUDOR7181
Number of Discs
:
1
Label
:
Format
:
SACD
Other
:
Hybrid Disc,Import

Product Description

Schumann: Works for Piano and Orchestra

Piano Concerto in A minor, Op. 54
Introduction and Allegro, Op. 134
Konzertstuck for four horns, Op. 86 - Piano vertion
Introduction & Allegro appassionato in G major, Op. 92

Gerhard Oppitz, piano
Bamberger Symphoniker / Marc Andrae, conductor

Recorded: 06-07/2010
SACD Hybrid
CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD 5.1 SURROUND

Gerhard Oppitz recreates Schumann's unique romantic world in exemplary fashion, flawlessly mastering the technical demands. He has a very personal passion for Schumann's compositions and is accompanied by an orchestra ideally suited to his vision, the Bamberger Symphoniker.

Track List   

  • 01. Allegro Affettuoso
  • 02. Intermezzo. Andantino Grazioso
  • 03. Allegro Vivace
  • 04. Introduction and Allegro, Op. 134
  • 05. Lebhaft
  • 06. Romanze. Ziemlich Langsam. Doch Nicht Schleppend
  • 07. Sehr Lebhaft
  • 08. Introduktion - Langsam
  • 09. Allegro

Customer Reviews

Comprehensive Evaluation

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
早めのテンポは好悪を分けるだろう。個人的に...

投稿日:2013/03/26 (火)

早めのテンポは好悪を分けるだろう。個人的にはもう少しゆったりとした演奏が好みだ。だが、珍しい作品も入れている点は評価したい。「ピアノと管弦楽のための序奏と協奏的アレグロ」では、山田耕作の「赤とんぼ」にそっくりなメロディが何度も出てきて面白い。普通は四つのホルンで奏でられる「コンチェルトシュテック」がピアノで聴けるというのもレアものだろう。コアなシューマン・ファンにオススメの一枚だ。

遊悠音詩人 さん | 埼玉県 | 不明

1
★
★
★
☆
☆
質実剛健、とてもスケールの大きな演奏で、...

投稿日:2012/08/18 (土)

質実剛健、とてもスケールの大きな演奏で、ぐいぐい進みます。しかし、あまりにも一本調子じゃないかなあ。ピアノソロもオケも堂々としていて、例えるなら、大伽藍を見ているよう。でも、美しい彫刻やきらびやかなステンドグラスも楽しみたいんですよね。ちょっと辛口の点を付けてしまいました。

かくとしらじ さん | 愛知県 | 不明

1

Recommend Items