CD Import(Japanese Edition)

The Complete Studio Recordings

Roxy Music

User Review :3.5

Item Details

Genre
:
Catalogue Number
:
VJCP68941
Number of Discs
:
10
Label
:
:
Japan (Import)
Format
:
CD
Other
:
Limited, Box Collection,Import

Product Description

デヴィッド・ボウイ、T.レックスらとともにグラム・ロックの第1人者として70年代に人気を誇り、いまだに根強いファンが多いロキシー・ミュージックのスタジオ・アルバム全てをまとめたボックス・セット。
オリジナルアルバム8枚+ボーナス・ディスク2枚の、完全生産限定盤 10枚組みボックス。(輸入国内盤仕様)

【収録アルバム】
[1]ロキシー・ミュージック [2]フォー・ユア・プレジャー [3]ストランデッド [4]カントリー・ライフ [5]サイレン [6]マニフェスト [7]フレッシュ&ブラッド [8]アヴァロン +ボーナス・ディスク2枚(ボーナス・トラック収録)
(メーカーインフォメーションより)

Track List   

Customer Reviews

Read all customer reviews

Comprehensive Evaluation

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
3
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
ハイレゾ音源を楽しみに発売前から予約して...

投稿日:2013/01/15 (火)

ハイレゾ音源を楽しみに発売前から予約してました。仕様が2転3転して結局こういうセット内容になってしまったのは悔やまれ星4つにしましたが、フラット・トランスファーに関しては歓迎してます。リマスター・エンジニアの解釈で Cトーマス&JパンターやBクリアマウンテンのサウンドメイクに修正や脚色が加えられて楽しめたかどうかは疑問ですから。 オリジナルのアナログマスターのダイナミックレンジを活かすには2Bit程度のヘッドマージンは必要なので音圧が押さえ気味なのはある種必然です。リマスター版「AVALON」と比較すると細部のディテールやアーティキュレーションはずっとダイナミックです。コンプレッションでレベルが揃ってしまってデリケートな表現部分が失われることもありますから、フラット・トランスファーというマスタリングを選択したことを評価しています。

redfodera さん | 不明 | 不明

5
★
★
★
★
★
ロキシー、久方ぶりに全アルバムを聴きまし...

投稿日:2012/12/28 (金)

ロキシー、久方ぶりに全アルバムを聴きました。ずいぶん年を経て聴いても、ロキシーはやはりすばらしかった。LPのジャケットではシングルの袋だったものもすべて二つ折りになっていて、制作者の意気込みを感じます。さらに音質ですが、これまた素晴らしい。怒濤のように押し寄せる初期の暴力的な音も後期の洗練されたスマートな音もともに素晴らしい。ボリュームが低く抑えられて、あれっ、と思いますが不思議なことにボリュームを上げるほど表現力が増していきます。音が悪いと思われている方、ぜひ音量をあげてみてください。ブライアンフェリーもフィルマンザネラもアンディーマッケイも見事に蘇っています。私の感覚ではビートルズのリマスターよりもいい仕事がしてあると思います。70年代のデビッドボウイとともに燦然と輝いていたロキシーミュージックに再会できてうれしいです。ボウイは出ませんか?

gifu城 さん | 岐阜県 | 不明

5
★
★
☆
☆
☆
あくまで現時点では噂だが、デビュー40年を記...

投稿日:2012/11/01 (木)

あくまで現時点では噂だが、デビュー40年を記念してBBCセッション・アウトテイク・デモ音源に未発表写真を収録した1stアルバムのデラックス・エディションのリリースが計画されているという。ROXYのアルバムは全て名盤なのだから、全作にデラックス・エディションが作られても何もおかしくはない。それならこのBOXは何の為のリリースだったのだろう?彼ららしい美麗なブックレットも何もなく、リマスター担当者のクレジットもない。外箱はまだしも紙ジャケの質なら前にでた日本盤の方がはるかに出来がいい。フラット・トランスファーというリマスタリングの是非はともかく、この抑え気味の音圧に満足する人はどれ位いるだろう? ROXY関連の商品にこんな評価をしなければならない時代が来るとは・・・。大衆がどんどん音楽から離れていくのは当然である。

WEATHER BOX さん | 東京都 | 不明

7

Recommend Items