CD

Mozart: String Quartets Nos.14-19

Mozart (1756-1791)

User Review :5.0
(2)

Item Details

Genre
:
Catalogue Number
:
WPCS6405
Number of Discs
:
3
Label
:
Format
:
CD

Product Description

モーツァルト:『ハイドン・セット』全曲
アルバン・ベルク四重奏団

1977&78年ステレオ録音。第1期アルバン・ベルク四重奏団による定評ある名盤。完璧なアンサンブルと息の合ったアーティシュレーションにより、造形美の際立つ見事な演奏が揃っています。

モーツァルト
・弦楽四重奏曲第14番ト長調K.387『春』
・弦楽四重奏曲第17番変ロ長調K.458『狩』
・弦楽四重奏曲第15番ニ短調K.421(417b)
・弦楽四重奏曲第16番変ホ長調K.428/421b
・弦楽四重奏曲第18番イ長調K.464
・弦楽四重奏曲第19番ハ長調K.465『不協和音』

アルバン・ベルク四重奏団

Track List   

Customer Reviews

Comprehensive Evaluation

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
この演奏をはじめて独テルデックの豪華なジ...

投稿日:2021/04/16 (金)

この演奏をはじめて独テルデックの豪華なジャケットに入ったLPで聴いた時、その新鮮で伸びやかで美しい響きはまさに目の覚めるような思いだった。録音会社が違うためか、この響きはEMIのCDでは聴けない響きだ。やや立体的な響きの演奏で、曲によって若干の出来不出来があるものの素晴らしいと言わざるを得ない。20−23番までの演奏はハイドンセットを上回る出来と思うのでお勧めしたい。ただ、このシリーズで残念なのは、ブラームスの3曲は不出来で、EMIの再録も平凡な演奏である。

robin さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
完成品としてはEMIの録音のほうがいいか...

投稿日:2006/02/05 (日)

完成品としてはEMIの録音のほうがいいかもしれないが、完全に第1ヴァイオリンが主導する硬いEMI盤より、音楽の自発性や煌くようなひらめきの瞬間を楽しむなら、この旧盤のほうが良いと思う。ウィーンフィルなども自発性を出して自分達の音楽をしたときに独自の魅力を出すように、この旧メンバーによる録音には完成度ウンヌンを超えた普遍的な音楽の魅力が封じ込められていると思います。

ラジオデイズ さん | 九島 | 不明

0

Recommend Items