CD Import

Stomach Is Burning

Melanie De Biasio

Item Details

Genre
:
Catalogue Number
:
IGL193
Number of Discs
:
1
Label
:
Format
:
CD
Other
:
Import

Product Description

メラニー・デ・ビアッシオは、1978年7月12日、ベルギーのCharleroiに生まれ、ファンク系のヴォーカルを歌っていたが、クラシカルなジャズに魅せられた。影響を受けたミュージシャンとしてNina Simone, Betty Davis, Abbey Lincoln, Betty Carter, Funkadelic, Billie Holiday,Siouxsie and The Banshees, Duke Ellington, Sly and The Family Stone, Delroy Washington, burning spearなどを挙げている。

感情を内部に向かって放出するが如く、淡々として、冷静でありながら熱い、そんな矛盾した雰囲気を感じさせるメラニー。冒頭のオリジナル曲“Down”は、ビリー・ホリデイの“Don't Explain”を思い起こさせる。もっと、クールな歌い方だが、聴き重ねるに連れて、心の深部に突き刺さってくる歌い方は一度聴いたら忘れられない。バックのゲストのベルギー・ジャズ界の巨匠・Steve Houbenの名を待つまでもなく、ハイレベルなメンバーが集合した。ベルギージャズのレベルは高い。





Melanie De Biasio (vo)
Pascal Mohy (p) Teun Verbruggen (ds) Axel Gilain (b)
Special Guest : Steve Houben (fl,sax)

Track List   

  • 01. Down 03:17
  • 02. A stomach is burning 05:01
  • 03. Never gonna make it 03:45
  • 04. My man's gone now 07:20
  • 05. Blue 05:12
  • 06. Let me love you 05:31
  • 07. The latest light of love 03:01
  • 08. Convictions 06:53
  • 09. One time 04:24
  • 10. Les hommes endormis 04:29

Customer Reviews

Comprehensive Evaluation

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Modern Jazz Items Information

Recommend Items