CD

Tobira

Elephant Kashimashi

User Review :5.0

Item Details

Genre
:
Catalogue Number
:
BFCA75011
Number of Discs
:
1
Label
:
Format
:
CD
Other
:
Studio Recording

Product Description

通算13枚目のアルバムとなった昨年7月のアルバム「俺の道」。
タイトルが示すとおり、彼らの彼らにしかできない、いわば4人の侍の道を描ききったこのアルバムは、エレファントカシマシの初期衝動と円熟味の交じり合った傑作でした。そのリアルすぎるロック魂はこの2004年でも鈍ることはありません! そして8ヶ月という短いインターバルで早くも待望のニューアルバムをドロップ!

Track List   

Customer Reviews

Read all customer reviews

Comprehensive Evaluation

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
28
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
エレファントカシマシを最近になって聴き始...

投稿日:2010/08/08 (日)

エレファントカシマシを最近になって聴き始めたが、彼らの音楽には芯があるのを感じる。 スタジオレコーディングにもかかわらず、ライブのような「気魄」を感じさせてくれる。 素晴らしいミュージシャンだ。 今作では、「歴史」がお気に入りだ。 先人への畏敬の念、ひしひしと伝わってくる。 そして、「パワー・イン・ザ・ワールド」の凄まじい気魄。 脱帽した。 こんなに気骨あるミュージシャンは、現代の日本では他にいないだろう。

GOZAL さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
最後にパワーインザワールドを持ってくる辺り、や...

投稿日:2007/09/12 (水)

最後にパワーインザワールドを持ってくる辺り、やっぱり宮本はタダモノじゃねぇぜァ更なる続きを感じる。 聴けば激しさや優しさ、生きる上での全ての気持ちが交錯する、そんなアルバム です。とても深い。私はこのままでは宮本さんに本気で惚れてしまう。それ程に彼は男を貫き通しているように思う。それなのに「イージー」で言う女の像は、女の私からしても納得、共感できる。男性的なのに男女両方の局面を表現出来るのって何故だゥ素敵。まさにロック歌手なのに芸術家。

かすみん さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
最後の「パワ‐・イン・ザ・ワ‐ルド」…これこ...

投稿日:2006/10/08 (日)

最後の「パワ‐・イン・ザ・ワ‐ルド」…これこそはエレカシ史上の、いや日本のロック史上の最高傑作かも知れない!知性と義憤が熱を帯びて爆裂する音楽!

為朝 さん | 京都府 | 不明

0

Recommend Items

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト