CD

Blondie 4(0)-Ever: Greatest Hits Deluxe Redux / Ghosts Of Download

Blondie

User Review :5.0
(1)

Item Details

Genre
:
Catalogue Number
:
HSU10008
Number of Discs
:
2
Format
:
CD

Product Description

★祝結成40周年!全世界売上4,000万枚!ロックの殿堂入りを果たしたロックバンド、ブロンディが新録ベスト盤&ニューアルバムをリリース!

■今年で結成40周年を迎えるNY出身のロックバンド、ブロンディが2年振り通算10作目となる2枚組のニューアルバム『ブロンディ・フォーエヴァー:グレイテスト・ヒッツ・デラックス・リダックス/ゴースツ・オブ・ダウンロード』をリリース!

ディスク1はこれまでのヒット曲をセルフ・カヴァーし再レコーディングした往年のファンに嬉しい新録ベスト盤!全米/全英1位獲得シングル「ハート・オブ・グラス」を始め、全米1位獲得の「ラプチュアー」、「サンデー・ガール」、「コール・ミー」、「夢見るNo.1」など全11曲を収録!ジャケット・アートワークはアンディ・ウォーホルによるデボラ・ハリーの肖像画を採用!

ディスク2はニューアルバム『ゴースツ・オブ・ダウンロード』。ブロンディ作品を手掛けてきたジェフ・サルツマンを再びプロデューサーに迎え制作された本作は、ロック、ポップ、ダンス、ヒップホップ、エレクトロ、ニューウェイヴ、クンビアなど様々な音楽的要素が詰まった進化し続けるロック・レジェンドの至高のニューアルバム!「ア・ローズ・バイ・エニー・ネーム」には人気バンド、ゴシップからべス・ディットーがゲスト・ヴォーカルで参加!
その他、「シュガー・オン・ザ・サイド」にはコロンビアのクンビア/ヒップホップ・グループ、システマ・ソラール、「アイ・スクリュード・アップ」には米オークランドのラッパー、ロス・ラカス、「レイヴ」にはニューヨークのロック・アーティスト、ミス・ガイ等が参加しアルバムに華を添えている。フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド「リラックス」のカヴァーを収録!

(メーカー・インフォメーションより)


Track List   

Disc   1

グレイテスト・ヒッツ

  • 01. ハート・オブ・グラス(原題Heart of Glass)
  • 02. ドリーミン(原題Dreaming)
  • 03. 夢見るNo.1(原題TheTide Is High)
  • 04. マリア(原題Maria)
  • 05. サンデー・ガール(原題Sunday Girl)
  • 06. ハンギング・オンザ・テレフォン(原題Hanging on the Telephone)
  • 07. ラプチュアー(原題Rapture)
  • 08. どうせ恋だから(原題One Way or Another)
  • 09. コールミー(原題Call Me)
  • 10. 銀河のアトミック(原題Atomic)
  • 11. 汚れた天使(原題Rip Her To Shreds)

Disc   2

ゴースツ・オブ・ダウンロード

  • 01. Sugar On The Side (ゲスト:システマ・ソラール)
  • 02. Rave (ゲスト:ミス・ガイ)
  • 03. A Rose By Any Name (ゲスト:べス・ディットー from ゴシップ)
  • 04. I Want To Drag You Around
  • 05. Winter
  • 06. I Screwed Up (ゲスト:ロス・ラカス)
  • 07. Relax (フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドのカヴァー)
  • 08. Take Me In The Night
  • 09. Make A Way
  • 10. Mile High
  • 11. Euphoria
  • 12. Take It Back
  • 13. Backroom

Customer Reviews

Comprehensive Evaluation

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
 このアルバムは、新規吹き替えのベスト盤...

投稿日:2014/12/26 (金)

 このアルバムは、新規吹き替えのベスト盤と新譜の二枚組みです。結成40周年と彼らも円熟を越しているように思え、購入を躊躇していました。しかし、ベスト盤は、昔のアルバムに引けをとらないくらいのできでびっくりしました。しいて言えば、以前ほどパンキッシュな感じがしません。ドラムの音づくりがやや柔らかい感じがします。また、デボラハリーの声も以前のものに比べてすっきりしているように感じました。新譜の「Ghosts of Download」は、彼らの新境地の音楽が聞けて、うれしいです。「Blondie」健在というところです。

HQ さん | 愛知県 | 不明

1

Recommend Items