CD

Love Flash Fever

Blankey Jet City

User Review :5.0

Item Details

Genre
:
Catalogue Number
:
POCH1633
Number of Discs
:
1
Label
:
Format
:
CD

Product Description

移籍後の久々のアルバムとなるこちらは、それぞれのソロ活動を経て、また初のセルフ・プロデュースという大きな転機のあった作品。サウンドはこれまでのストイックさそのままに、よりディープな自身の世界観を極めている珠玉の1枚。

Track List   

Customer Reviews

Read all customer reviews

Comprehensive Evaluation

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
33
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ここからが始まりだったのかも。 ブランキ...

投稿日:2021/05/12 (水)

ここからが始まりだったのかも。 ブランキーの素晴らしさが伝わり始めたのはこの一枚からだったのかも。時代が環境がロックに合わさっていった97年。激しさと切なさを持ち合わせたこのアルバムがブランキーの後半の活動を決定的にした。世間の認知度とカッコ良さが比例し、タイトル通りの爽快さだった。 ガソリン〜、Pudding,スパゲティヘア等のロックンロールと海を探す、デニスホッパーみたいな切なさ満開なセミバラードのバランスが取れていてとても大好きだ。人生を変えてくれた一枚。ありがとう。

よねーん さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
★
'97年発表。96年はメンバー3人のソロ活動でも話題...

投稿日:2009/04/29 (水)

'97年発表。96年はメンバー3人のソロ活動でも話題を呼んだブランキーのポリドール移籍後第1弾アルバム。いわゆるルーズでいてタイトなサウンドなサウンドは質感の重さを増し、人の心を見透かすかのように突き刺さる"うた"は、その表情の幅を広げている。吐き捨てるように歌われるDのせつなさ、先にマキシ・シングルとしてリリースされたGのシビアさ、それに反するIのメロウさ、さまざまな"うた"は感情の赴くままに真髄を伝えてくる。

0
★
★
★
★
★
ブランキーは僕の常識をぶっ壊してくれた、...

投稿日:2009/03/01 (日)

ブランキーは僕の常識をぶっ壊してくれた、ガソリンの揺れ方が僕が始めて聴いたブランキーの曲だったけどこの曲を初めて聴いたとき心が解放された気分になった。僕の中でこんなにも偉大なバンドはいない、出会うのが遅すぎたなぁ、もう解散して8年以上経っていたなんて。

猫が死んだ さん | 東京 | 不明

0

Recommend Items

HMV&BOOKS online Recommend