CD Import

Violin Sonatas Nos.1-6 : Isabelle Faust(Vn)Christian Bezuidenhout(Cemb)(2CD)

Bach (1685-1750)

User Review :5.0
(1)

Item Details

Genre
:
Catalogue Number
:
HMM902256
Number of Discs
:
2
Label
:
Format
:
CD
Other
:
Import

Product Description

Few violinists can move between a modern instrument and a period one with such easenot to mention with such an idiomatic approach to so many styles of musicas Isabelle Faust. Following her award-winning set of the Mozart violin concertos, the German is joined by the ever-stylish keyboard player Kristian Bezuidenhout for Bachs sonatas for violin and harpsichord. Both instruments sound magnificent, and these two great players bring breathtaking invention and imagination to the six sonatas. The humanity and warmth of Bachs music is extraordinary, especially when played with the passion and flair encountered here.

Customer Reviews

Comprehensive Evaluation

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
 今年(2019年)4月、「東京・春・音...

投稿日:2019/06/18 (火)

 今年(2019年)4月、「東京・春・音楽祭 2019」内のコンサートで同6曲の演奏会に参加する機会を得た。ヴァイオリンとチェンバロの掛け合い、または対話(おしゃべりの時もあり)であったり、信仰告白にも近い場面など様々なドラマがあり、それこそがこの曲の面白さと感じたものだ。    そしてこの盤。自然ではつらつとふたつの楽器が鳴り響く。個人的な感覚で悪いが、うますぎて鮮やかすぎるあまり、興ざめしてしまうことが稀にあるファウストのヴァイオリンがここでは全然気にならない。ただ、そこに音が響き、音楽が伝わってくるとしか言いようがない。バッハの曲が技術性を超越しているのか、ベズイデンホウトのチェンバロが中和しているのかは判らない。   いずれにしても音楽に浸れる悦びを感じられる。実に自然ではつらつとしたヴァイオリンとチェンバロの音が織りなすバッハの宇宙を他の方にも感じてほしい。推薦。

うーつん さん | 東京都 | 不明

3

Bach (1685-1750) Items Information

Early Music Items Information

Recommend Items

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト