CD Import

Die Kunst Der Fuge, Musikalisches Opfer: Munchinger / Stuttgart Co

Bach (1685-1750)

User Review :5.0
(5)

Item Details

Genre
:
Catalogue Number
:
4672672
Number of Discs
:
2
Format
:
CD
Other
:
Import

Product Description

ミュンヒンガー/J.S.バッハ:フーガの技法、音楽の捧げ物

【収録情報】
・フーガの技法 BWV1080
 録音時期:1965年
 録音方式:ステレオ(セッション)

・音楽の捧げ物 BWV1079
 録音時期:1976年
 録音方式:ステレオ(セッション)

 シュトゥットガルト室内管弦楽団
 カール・ミュンヒンガー(指揮)

Track List   

Disc   1

  • 01. Contrapuctus No. 1
  • 02. Contrapuctus No. 2
  • 03. Contrapuctus No. 3
  • 04. Contrapuctus No. 4
  • 05. Contrapuctus No. 5
  • 06. Contrapuctus No. 6
  • 07. Contrapuctus No. 7
  • 08. Contrapuctus No. 8
  • 09. Contrapuctus No. 9
  • 10. Contrapuctus No. 10
  • 11. Contrapuctus No. 11
  • 12. Contrapuctus No. 12a
  • 13. Contrapuctus No. 12B
  • 14. Contrapuctus No. 13a
  • 15. Contrapuctus No. 13B
  • 16. Canon
  • 17. Canon
  • 18. Canon
  • 19. Canon

Disc   2

  • 01. Fuga
  • 02. Ali Modo Fugua
  • 03. Fuga

Customer Reviews

Read all customer reviews

Comprehensive Evaluation

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
 作品はともに大バッハの音楽の魅力を大い...

投稿日:2019/02/09 (土)

 作品はともに大バッハの音楽の魅力を大いに満喫できるものですが、意外とこの2曲のカップリングのものは少ないように思います。  ミュンヒンガーという音楽家は、(どこかでも書きましたが)独自の寂寥感を常に漂わせていて、同じくドイツのもうひとりのカール(リヒター)とは違った魅力があります。リヒターのどこか冷たい感じとは違った、ロマンティックで柔らかな人間味が感じられる演奏はとても魅力的です。  この2曲の演奏は、所謂室内楽とは違い、管弦楽団による演奏ということでもその劇的なこと、豊かな表現には大いに感動させられます。木管の素敵な演奏も心惹かれますが、弦の厚みのある響きは他の演奏では聴くことができないものかもしれません。

youone さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
オーケストラ版で独自の境地を展開する「フ...

投稿日:2012/04/22 (日)

オーケストラ版で独自の境地を展開する「フーガの技法」は、ミュンヒンガーの独壇場、純ドイツ風は彼のスタイルと相俟ってなかなか魅力的。1965年ミュンヒンガー50歳の演奏でタイムは22曲トータルで91’58と長丁場なのですが各節での声部による音色の違いが明確に出て判り易く「長さ」を感じさせません。録音当時これらの曲を扱うことは比較的チャレンジングでもあったけれどこの落ち着いた「運び」は素晴らしく普遍的であるさえ感じさせいずれにしても以降数々のリリースがされている中、いつまでも残して次世代に伝えるべきバッハの集大成作品の古典的名盤と言えるでしょう。1976年録音の「音楽の捧げ物」(16曲トータル53’17)も基本的にはどっしりした感触ですがLP時代当時クルト・レーデル版とはある意味で好対をなしていたミュンヒンガー1959年録音の剛直な演奏(52’03)よりは当たりが柔和になって例えば「六声のリチェルカーレ」等でのドラマ性が淡口にはなっている印象は受けました。本盤は現在販売されておりませんが絶対再登場しいつまでも聴かれるべき最高ランクの演奏と思います。(タイムについては盤により多少異なる場合があります。) 

4
★
★
★
★
★
古楽によるバッハの演奏が一般的になってい...

投稿日:2010/10/01 (金)

古楽によるバッハの演奏が一般的になっている現在、今更ミュンヒンガーでもないだろうと思ったが、これまで持っていなかったので購入して聴きましたが、古楽とか現代の楽器とかというレベルを超えて、音楽として非常にしっかりとしたものを感じました。色々な演奏形態が可能なバッハですが、ミュンヒンガーのこの演奏には、時代を超越した普遍的なものがあると思います。

STRAD さん | 千葉県 | 不明

8

Bach (1685-1750) Items Information

Early Music Items Information

Recommend Items