彼氏(仮)? 幻冬舎ルチル文庫

和泉桂

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784344832039
ISBN 10 : 4344832035
フォーマット
発行年月
2014年08月
日本
追加情報
:
284p;15

内容詳細

ゲイだとばれたせいで会社を辞めた森戸伊吹は、実家を飛び出して湘南に引っ越してきた。誰かと深くかかわって傷つくことを恐れる伊吹は、フリーで働くために入居したシェアオフィスでデザイナーの野瀬理央に出会う。明るく面倒見のいい理央とともに過ごすうち惹かれていく伊吹は、勢いで告白。理央を“彼氏”としてお試しすることになり―!?

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 扉のこちら側 さん

    2016年994冊め。再読。シェアオフィスという設定はよかったのに、やはり主人公の仕事への向き合い方に共感できず。フリーランスで仕事をするってそんなに甘くはないでしょう。

  • 扉のこちら側 さん

    再読。2015年488冊め。スピンオフを先に読了してこちらも読んでみたが、主人公の仕事に対するスタンスにイライラきてしまって苦手だった。あとお金がなくて部屋にネットを引けないのでシェアオフィスを借りるって、絶対そっちの方がお金かかってるから!笑

  • 扉のこちら側 さん

    再読。2015年566冊め。

  • とすたん さん

    シェアオフィスに馴染みがなく、へー!と感心しつつ読みました。フリーランス大変そう。現実問題として伊吹くん、食べていけるようになるんだろうか。伊吹くんが理央さんの行動etcをぐるぐる考えて卑屈になっちゃうわけですが、理央さんに種明かしされ、伊吹くんが納得した後も、なんだか私は消化不良。理央さん視点のショートでもあったらモヤモヤ消化できたかも。

  • りんご☆ さん

    読了

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

和泉桂

1996年「犬とロマンチスト」でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品