CD

fractal

sleepy. ab

基本情報

カタログNo
:
CHA033
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

sleepy.ab 結成20周年・第3期始動
東京・渋谷WWWでの周年ライブもソールドアウト。そのキャリアの出発点として、初期sleepy.abのサウンドを共同プロデュースしてきたChameleon Labelから、7年ぶりのフル・アルバムをリリース!


21年間変わらず北海道に根付き、その圧倒する冬の情景や心象風景を様々な角度から表現し続けるsleepy.ab。あくまでも美しく優しく!そして時に危うく!sleepy.abがとうとう眠りから覚め7年ぶりとなる新作フル・アルバムをリリース ! 抽象的、耽美的、曖昧、憂鬱、懐古的、時には危うく...、21年間バンドとして変わらず創造し続けた色褪せない音像に、さらに現代的でトリッキーなエレクトリックな要素を織り交ぜた新作。アルバム全体からも、そして1フレーズ、1音1語、どこを切り取ってもsleepy.abの独自性が現れるサウンドの構造から『フラクタル』と称した。7年ぶりのニューアルバムは第1期sleepy.abの多くの作品を共同制作していたChameleon Labelと再度タッグを組み、プロデューサーSizuka Kanataのアレンジ・プログラミング、ミックスを加えたことで熟成。さらに今や定着してライブをサポートするEmilio Buonanniのアーティスティックなドラム、札幌芸森スタジオにて北海道の空気をたっぷりと含んだ楽器音を確実に録音したエンジニア山崎寛晃、アルバム全体の仕上がりを完璧なものまで持ち上げた重鎮エンジニア三好敏彦(HAL STUDIO)。加えてゲスト・プレイヤーとして今や日本屈指のバイオリン須原杏、チェロ林田順平が3曲へ参加。そして成山とのコラボが評判のtuLaLaが1曲アレンジ、プログラムで参加。キャリア21年にして再構築した新旧の最高のパートナー達とともに作り上げた15曲入りのフル・アルバム。眠っている場合ではなくなったsleepy.abが急発進!第3期にして最高傑作完成!

<PROFILE>
北海道を拠点に活動する成山剛 (Vo.Gt)、山内憲介(Gt)、田中秀幸 (Ba)の3ピース・バンド。“眠るための音楽”をテーマに1998年に活動を開始。バンド名の接尾語の“ab”が示す通り、abstract=抽象的で曖昧な世界と、繊細な旋律と声、内に向かったリリックとともに作り出すサウント・スケープで、多くの人達を魅了し続けている。


(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

北海道を拠点に活動する3ピース・バンドによる約7年ぶりとなるフル・アルバム。21年間変わらず創造し続けた色あせない音像に、現代的でトリッキーなエレクトリック・サウンドを織り交ぜている。須原杏(vn)や林田順平(vc)がゲスト参加。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. decode (Instrumental)
  • 02. cactus
  • 03. サンクチュアリ
  • 04. ideology
  • 05. gleam (Instrumental)
  • 06. hours
  • 07. 息継ぎ
  • 08. light blue
  • 09. planette
  • 10. promise
  • 11. cryptograph (Instrumental)
  • 12. fog
  • 13. アルファ
  • 14. id
  • 15. ホログラム

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

sleepy. abに関連するトピックス

インディーズ に関連する商品情報

おすすめの商品