エロマンガ先生 9 電撃コミックスNEXT

rin (作画)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784049128376
ISBN 10 : 4049128373
フォーマット
出版社
発行年月
2019年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
シリーズ
:
追加情報
:
178p;19

内容詳細

現役高校生兼ライトノベル作家である和泉正宗(PN:和泉マサムネ)は、義理の妹にしてイラストレーター・エロマンガ先生こと紗霧とふたりで暮らしていた。

男性陣(+アルミ)の期待と熱狂が入り混じったバレンタイン騒動を終え、ホワイトデーからさらに数日が過ぎ去ったある日曜日。和泉家のリビングは惨憺たる有様だった。そこには、ホワイトデーの失敗からやけ酒で酔い潰れた獅童国光と、アニメ化の売上が振るわず鬱々と酒を飲む草薙リュウキ、ふたりの作家の無残な姿があった。家主のマサムネはあまりの状況にあきれ果て、遊びにやってきた山田エルフも絶句する。

そんな荒廃した和泉家に突如、マサムネと紗霧の保護者だという女性がやってきて……!?

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • わたー さん

    ★★★★★がんじょう(かわいい)。クリスマス回のエピローグを経て、表紙の通りバレンタイン回へと。本命の女の子からバレンタインチョコをもらおう男子会にシレッとアルミちゃんが混ざっていることが、漫画になってもやっぱり違和感なかった。そして、伝説のがんじょうな紗霧が漫画でも可愛くないはずがない。余は満足じゃ…ガクリ。自分のプラチナトロフィー獲得数では、エルフの好きなタイプに今一歩届かなかったのが残念。

  • leo18 さん

    マサムネのモテモテバレンタインと保護者の京香さんとの対決。京香さんから漏れ出るかわいさ。

  • コリエル さん

    マサムネは本命チョコと宣言されてもエルフに塩対応しているんだなあ。

  • 天涯 さん

    クリスマス後、バレンタイン、そして京香ちゃんの登場。原作でも可愛かった「がんじょう!」はこちらでも可愛い。闇落ちしたリュウキ先生はもうちょっと見たかった。次はいよいよ紗霧の試験。期待。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品