CDシングル

瞳に映らない

indigo la End

基本情報

カタログNo
:
WPCL11989
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CDシングル

商品説明

2014年春WARNER MUSIC JAPAN/unBORDE(アンボルテ)からゲスの極み乙女。と共にメジャー同時デビューを果たした川谷絵音(Vo/Gt)の原点、indigo la End(インディゴ・ラ・エンド)のメジャー1stシングル「瞳に映らない」の発売が9月24日(水)に決定致しました!先程終えた、茨城・国営ひたち海浜公園で開催中の野外ロックフェスティバル「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」のBUZZ STAGEでのLIVE最中に川谷絵音のMCによってファンに直接発表されました。2010年2月バンド結成後、これまでインディーズ時代2枚のLIVE会場限定シングルがリリースされましたが、本作が初の全国流通盤となり、実質バンドキャリアにおける1stシングル盤となります。心象風景が音楽で具現化されたような、際限のない広々としたサウンドが特徴のindigo la Endの新境地へと歩み出す、切なさ溢れる名曲となっています。そして本タイミングで、前作3rdミニ・アルバム「あの街レコード」のリリースTOURでサポートメンバーとしてバンドを支えていたベース担当の後鳥・・亮介が正式メンバーとして加入決定!4年目の活動を迎えているバンドの基盤もより強固になり、先日発表されたワンマンTOUR「ハートは4つ」(全5公演/チケット発売中)にも、より注目と期待が集まります!更なる世界観の広がりを見せるindigo la Endに是非ご注目下さい。

内容詳細

2010年2月に活動をスタートした4人組バンドによるメジャー・ファースト・シングル。タイトル曲は、情熱的なラブ・ソング。“ゲスの極み乙女。”でも活躍するフロントマン、川谷絵音の浮遊感あふれるヴォーカルとエモーショナルなサウンドのギャップが、よりいっそう切ない歌詞を盛り上げている。(ニ)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

indigo la End

2010年2月より現在のメンバーで活動を開始。絶対的な歌を中心に美しい音をポップに奏でる4人組バンド。心象風景が音楽で具現化されたような際限のない広々とした世界観、それに加えてボーカル川谷の広く深く響く歌声が特徴。新宿、下北沢、渋谷を中心に活動中。

プロフィール詳細へ

indigo la Endに関連するトピックス

おすすめの商品