CD 輸入盤(国内盤仕様)

Hunting High And Low: Expanded Edition 【期間生産限定盤】(4CD)

a-ha (アーハ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR18302
組み枚数
:
4
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
CD
その他
:
期間限定盤,輸入盤

商品説明

2020年の公演に合わせた来日記念盤発売!

アルバム『ハンティング・ハイ・アンド・ロウ』再現ライヴで10年ぶりの来日公演が決定!
ノルウェー出身の3人組a-haが1984年にリリースしたデビュー・アルバム『ハンティング・ハイ・アンド・ロウ』は「テイク・オン・ミー」、「シャイン・オン・TV」、「ストレンジャー・トレイン」、「ハンティング・ハイ・アンド・ロウ」という4曲のヒット・シングルを収録。これまでに世界で累計1,000万枚以上のセールスを記録しているエイティーズ・ポップスの名盤。

【収録内容】
CD1:2015年リマスターのオリジナル・アルバム
CD2:デビュー前の1982年-1984年に制作されたデモ音源集
CD3:アルバム未収録シングル・バージョン、エクステンデッド・ヴァージョン、B面楽曲集
CD4:オルタネイト・ミックスのアルバム『ハンティング・ハイ・アンド・ロウ』


(メーカーインフォメーションより)

内容詳細

2020年3月開催のデビュー作『ハンティング・ハイ・アンド・ロウ』再現来日公演を記念した拡張盤。本編の2015年リマスターに加え、デビュー前のデモ音源やアルバム未収録のシングル版、B面曲にヴァージョン違いなどを4枚組で収録。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. テイク・オン・ミー
  • 02. ストレンジャー・トレイン
  • 03. ハンティング・ハイ・アンド・ロウ
  • 04. ザ・ブルー・スカイ
  • 05. ボーイズ・アドヴェンチャー
  • 06. シャイン・オン・TV
  • 07. アンド・ユー・テル・ミー
  • 08. ラヴ・イズ・リーズン
  • 09. ドリーム・マイセルフ・アライヴ
  • 10. フェイス・ザ・レイン

ディスク   2

  • 01. レッスン・ワン (オータム1982“テイク・オン・ミー"デモ)
  • 02. プレゼンティング・リリー・マーズ (ナシュネス・デモ)
  • 03. ノー・ブローサ・デ・ポー・ヨルデン (ナシュネス・デモ)
  • 04. ザ・スフィンクス (ナシュネス・デモ)
  • 05. ボーイズ・アドヴェンチャー (ナシュネス・デモ)
  • 06. ドット・ジ・アイ
  • 07. ザ・ラヴ・グッバイ
  • 08. ナッシング・トゥ・イット
  • 09. ゴー・トゥ・スリープ
  • 10. ストレンジャー・トレイン (デモ)
  • 11. マンデイ・モーニング
  • 12. オール・ザ・プレインズ
  • 13. ザ・ブルー・スカイ (デモ)
  • 14. ソートフル・アゲイン
  • 15. ドゥーイング・トゥ・ユアセルフ
  • 16. テイク・オン・ミー (デモ)
  • 17. ハンティング・ハイ・アンド・ロウ (デモ)
  • 18. ドリーム・マイセルフ・アライヴ (デモ)
  • 19. アンド・ユー・テル・ミー (デモ)
  • 20. フェイス・ザ・レイン (デモ)
  • 21. ラヴ・イズ・リーズン (デモ)
  • 22. ザ・ブルー・スカイ (2ndデモ)
  • 23. ネヴァー・ネヴァー
  • 24. シャイン・オン・TV (デモ)
  • 25. プレゼンティング・リリー・マーズ (ランデヴー・デモ)

すべての収録曲を見る >

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
32
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
輝かしき80年代のポップスサウンドの中でも...

投稿日:2012/03/25 (日)

輝かしき80年代のポップスサウンドの中でもとりわけ、この「A-HA」には特別な思い入れが詰まっている!本作は85年に発表された彼等のデビュー作にしてヨーロピアン.ポップスの最高傑作!!何よりもデビューシングル#1「TAKE ON ME」の軽快なドラムビートに印象的なキーボードの旋律が重なり合う出だしのイントロ部分を聞いた事がある方は多いのではないだろうか? 当時の全米では「MTV」が音楽をビジュアル面で配信(プロモビデオを流す)する事が主流だった時代で「TAKE ON ME」のビデオはアニメーションと見事に融合した凝った作りもあいまって全米1位、全英2位、を記録する大ヒットシングルとなった!ここ日本においてもメンバーのルックスの良さばかりがクローズアップされること無く、モートン(Vo)、ポール(g)、マグス(Key)の真の実力の高さが正当に評価され女性ファンを中心に絶大な人気を誇っていた!当方も高2だった88年の夏に彼等の3rdアルバムに伴うツアーを愛知県体育館にて観たのだが、今でも忘れられない思い出のライヴになっている!ライヴには欠かせない#1、#3、#5、他、素晴らしいポップチューンが満載でとりわけラストを飾る#10は彼等の歴史の中でも最高の名曲だと思ってます!今回、本作発売より25周年を記念して未発表曲を20曲以上収録したボーナスディスクが付いて3500円程度の安価でデラックスエディションが手に入るのでファン以外の方にも自信を持ってお勧めしたい作品です!!

蒼詩 さん | 三重県 | 不明

3
★
★
★
★
★
解散までに発売されたアルバムは全ていいと...

投稿日:2011/04/29 (金)

解散までに発売されたアルバムは全ていいと思いますが、このアルバムは特に馴染みの曲が多く、最後まで一気に聞けます。それにしてもデビューからこの完成度、すごいバンドです。

子羊 さん | 静岡県 | 不明

2
★
★
★
★
☆
ある日ラジオで耳にしたa-haのtake on meが...

投稿日:2010/10/23 (土)

ある日ラジオで耳にしたa-haのtake on meが耳に残ってすぐにレコード屋さんに駆け込んだ中学時代・・・MTVの再放送を夜更かししてよく見てました。 ふと昔のアルバムが欲しくなって探してみたら・・・再販してました(笑) しかも当時12”シングルで出ていた曲も入っていて即購入しました。 ただひとつ残念なのは当時(45rpm club)というアルバムに入っていた (take on me-extended)と(the sun always shine on t.v.-steve thompson mix)が未収録な事です。当時当人達に許可なくremixしたといった逸話があり実現しなかったとは思いますが残念です。 当時の12”シングルが一度CDになっているのでそちらも再販して欲しいと 思います。(45rpm club,tweleve inch club,Scoundrel Clubの3枚)

てんてん さん | 広島県 | 不明

2

a-haに関連するトピックス

おすすめの商品