この商品の関連特集

祓魔科教官の補習授業 落第少女に咒術指南 一迅社文庫

すえばしけん

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784758045575
ISBN 10 : 4758045577
フォーマット
出版社
発行年月
2014年05月
日本
追加情報
:
270p;15

内容詳細

異世界との亀裂から現れる異形―魔禍魂を狩る“祓魔技能士”を養成する天原学園。学園に転入してきたフリーの祓魔技能士・日垣悠志朗(18)は、咒術も異能も使えない“常人”なのだが、落第寸前少女3人の補習授業を担当することに!祓魔科の優しい新任教官×クセもの少女たちの学園祓魔バトル!

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 海猫 さん

    学園異能バトル小説ではあるものの、その中に落ちこぼれ弱小チームが知略で勝利していくスポーツものの要素もあり面白さが多層的。ではあるがこの一冊では上出来の開幕編といったところまでで仕掛けが本当に炸裂するのは続刊以降か。キビキビした語りがあり、設定や人物も練って仕込んでいるので今後痛快かつドラマチックな展開に期待できそう。

  • ツバサ さん

    最近、教官ものをよく読むがこの作品の主人公の悠志郎は他の教官ものの主人公と違って黒い部分があるというか、壊れてて不思議でした。 物語も最後まで読まないと分からない展開で面白かったです。2巻も買いますよ

  • 765@リハビリ さん

    お、ヤンデレっぽい匂いが……!! さておき、内容は最近着々と増えてきている教官モノ。学生として編入するつもりだった悠志朗は先輩の心遣いによって『目的』のために補習授業の教官として赴任。劣等生・不真面目な生徒が退学になるのを防ぐために行う最終試験のトラブルの安定的な面白さと最終試験までの過程の訓練方法は前振りからは少し予想外で面白かった。最後まで楽しませてもらえたので、今後の展開にも期待して読んでいこうと思う。

  • 晦夢 さん

    教官ものとしては王道な落ちこぼれたちを教えることになり、優秀な生徒との模擬戦をすることにというストーリー展開だが、キャラ特に主人公とその師匠かがりの壊れっぷりがかなり良かった。今巻は完全に花耶回になってたので次巻以降他の2人ももっと掘り下げることを期待。主人公を挟んでの生徒と師匠の関係がいいね。かがりさんがお気に入り。是非とも続きが出て欲しい。

  • クロウ さん

    おお、やられた!心の壊れた主人公と、珍しい能力を持ちながらも成績不良な生徒の教官もの。普通のテンプレから後半にかけて独自の色に変わっていくのが素晴らしい。敵も味方も本性を見せ始めた後半はぐっと心をつかんできた。好きだなーこういうの!過去に家族を失った人が多すぎな気もするけど、この「闇」が、キャラの異常性を際立たせているように思いました。普通の教官ものだと思って読んでいたら痛い目見ました……!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

すえばしけん

滋賀県出身。ライトノベル書き(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品