CD

Rebirth

Yoshimitsu Tsunaki

基本情報

カタログNo
:
GAGR005
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

札幌生まれ、札幌市在住の音楽家が10 年以上に渡る闘病生活の中で作り上げた渾身の1stフルアルバム。美しくキャッチーなメロディと緻密なプログラミング。壊れそうな程繊細なピアノの旋律と、強靭で破壊的なノイズ群、クールかつ縦横無尽なビートが見事なコントラストを演出し、荒廃した世界に希望の光を描き出す。Tr02, 07 ではpiana がヴォーカルで参加。

2013 年 Squarepusher Remix Competition で作品のクオリティと独創性をスクエアプッシャー本人に高く評価された、札幌在住のアーティスト「Yoshimitsu Tsunaki」の1st アルバムをリリースします。「いつもどこか遠くに手を伸ばしながら作っている感じがあります」と本人が語るように、長年にわたる闘病生活の中で作り上げたその楽曲群は、まるで暗闇の中に一筋の希望の光を見いだすような、凛とした力強さを感じさせてくれます。新しい始まりを予感させる「Birth」、雄大な世界観をpiana が歌いあげる「光の歌」、白銀の世界を疾走するかのような「Ride」、夏のノスタルジックな夕暮れを思わせる「Lily of the Valley」、そして暗黒からの再生を悲哀と美しいメロディーで表現した表題曲「Rebirth」。

誰にも会えず音楽だけが救いだったと語る日々の苦しみと孤独、儚さや尊さ、その末にたどり着いた生きる事への喜びに満ちあふれた感情が、様々な構成の楽曲群で見事に表現されています。自身で「Rebirth」と名付けられたこの作品は、彼自身の新たな人生のスタートであり、また本作を聴いた方全ての勇気となる事を強く願っています。

<プロフィール>
1979年生まれ。北海道札幌市生まれ、札幌市在住。
1990年代後半、ギタリストとしてバンド活動をしながらプログラミングを学び、作曲を始める。
2004年、闘病により対外的な音楽活動を休止。療養生活の傍らノイズ音響作品を中心に習作を重ねる。
2013年、Squarepusher Remix Competition に参加。スクエアプッシャーに作品のクオリティと独創性を高く評価され、Squarepusher Youtube チャンネルにて本人に紹介される。同年、1st EP “toki no oto”を自主リリース。
2016年、2nd EP “Contact” を自主リリース。
2019年、guns N' girls Records から 1st Album“Rebirth”をリリース。


(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Birth
  • 02. 光の歌
  • 03. Ride
  • 04. Gemini
  • 05. Lily of the Valley
  • 06. Meteor
  • 07. ama oto
  • 08. Rebirth
  • 09. Hamon
  • 10. -5℃ piano
  • 11. toki no oto
  • 12. Home
  • 13. Contact
  • 14. Shizuku

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

インディーズ に関連する商品情報

おすすめの商品