SACD

イエロー・マジック・オーケストラ

YMO

基本情報

カタログNo
:
MHCL10108
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SACD

内容詳細

テクノ・ポップというカテゴリーを広めたYMOのエキゾチックな挑戦。トミー・リピューマ、アル・シュミットが関わった、79年発表のアメリカ〜世界向けの第1弾で(全米第81位)、特異な音楽性のヒントにもなっているマーティン・デニーの「ファイアークラッカー」を彼ら流に表現する。(東)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
6
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
夢のあるレコード。全部コンピューター管理...

投稿日:2007/02/01 (木)

夢のあるレコード。全部コンピューター管理で凄い音楽が作れるんだという、今のDTMの思想の出発点がこれ。事実素晴らしい内容だが、これはどちらかと言うと曲そのものの力が素晴らしいためでもあるが・・。ちょっとフュージョンの匂いのするミックス(アル・シュミットが作業してるからね)が聴きやすくしているのもその一環。ジョルジオ・モロダーの『永遠の誓い』を聴いてから「東風」以降を聴くと爆笑します。さすが。

TATSU さん | SUN-IN | 不明

1
★
★
★
★
☆
'79年発表。国内盤との相違は、「東風」にスキャット...

投稿日:2005/11/26 (土)

'79年発表。国内盤との相違は、「東風」にスキャットをかぶせたり、一部ドラムスを録り直すなど、構成はほぼ同様。LAでのミックス処理によって、エコーが増し、全体的にムッチリとシェイプされた感じの仕上がり。国内盤の「オモチャっぽさ」を払拭するという意図で、最後の小品「アクロバット」は割愛されたのだろう。

アクロバット さん | 東京都 | 不明

3
★
★
★
★
★
レビューに小学生のとき、なんて書かれると、年...

投稿日:2005/11/09 (水)

レビューに小学生のとき、なんて書かれると、年取ったなーと思う、このレコードをダビングするのに、カセットはメタルテープで取りました、高かったよ。当時一本400円ぐらいしたかなーァ高1でした。

ランブル さん | 福島県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

YMO

細野晴臣、高橋幸宏、そして坂本龍一といった日本を代表するアーティストでありクリエーターである3人によるイエロー・マジック・オーケストラは、この日本にテクノ・ポップという最先端のサウンドをもたらし、80年代に大ブームを巻き起こした。当時の小学生までにその人気は及び、幼少期や青年期に影響を受けたYMOチルドレンたちが今の音楽シーンで活躍している。彼等が生み出したテクノ・ポップは、80年代以降のアイドル

プロフィール詳細へ

YMOに関連するトピックス

クラブ/テクノ に関連する商品情報

おすすめの商品