CD

Acoustic Night At The Theater

Within Temptation (ウィズイン・テンプテーション)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
RRCY21355
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

オランダを代表するシンフォニック・ロック・バンドの代表、ウィズイン・テンプテーションがアコースティック・ライヴを収めたライヴ・アルバム!60人にも及ぶオーケストラと20人のコーラスと共に共演、歴史的ライヴ・パフォーマンスを収録した『ブラック・シンフォニー』で壮大なスケールと豪華絢爛とも言える音世界を描き出した彼女達が新たにリリースするのは、アコースティックで行われたライヴを収録した、楽曲1つ1つの持つ美しさ、そしてシャロン・デン・アデルという美しき女神(アフロディーテ)の魅力がこれまで以上に堪能できるライヴ・アルバム!ライヴでのダイナミックなギター・サウンドはなく、アコースティック・ギターによる心地よいサウンドと、このバンドの一番の魅力とも言えるシャロンの透きとおった、優しくも力強い歌声を余すことなく堪能できるこのアコースティック・ライヴ・アルバム。都会の喧騒や日ごろのストレスなどをかき消してくれる、まさに「癒し」のライヴ・アルバムの登場です。

内容詳細

オランダのシンフォニック・ロック・バンド、ウィズ・イン・テンプテーションのライヴ・アルバム。ヴォーカルのシャロン、ギターのロバートとルードの3人による神秘的なアコースティック・セッションが楽しめる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
このアンプラグド企画はたいへんおもしろい...

投稿日:2012/10/08 (月)

このアンプラグド企画はたいへんおもしろい。特にヘヴィかつ過剰感のあった ”The Silent Force” アルバムからの楽曲が、シンプルなアレンジで演奏されることによってよりよく生まれ変わった。少々ドラムの音が目立つように感じるのだが、まぁこれも acoustic だから…。Best Tune は ”Stand My Ground” で、大仰すぎる原曲のアンバランスさが修正され佳曲になった。

build2destroy さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
★
★
First thing you need to know that this v...

投稿日:2011/06/22 (水)

First thing you need to know that this version contains the bonus track ”Restless” which was only available in the now out-of-print ”Utopia ” single in EU. So Definetely worth a purchase.

lovehatetragedy さん | CHINA | 不明

0
★
★
★
★
☆
「Black Symphony」という奇跡のライブアル...

投稿日:2009/10/29 (木)

「Black Symphony」という奇跡のライブアルバムが記憶に新しいWTですが、今回はアコースティック・ライブアルバムです。個人的には期待せず新曲「Utopia」を聴きたいがために購入しましたが、気が付けば本編をリピートしています。シンフォニックメタルがアコースティックに変わるとシンプル過ぎてさっぱりしすぎるのでは?と思っていましたが、元々も楽曲の良さが更に引き出され、更にシャロンの声で圧倒されます。「Stand My Ground」,「Memories」は素晴らしい!「ANGELS」のアコースティックも聴いてみたい気がします。

メタリック さん | 東京都 | 不明

2

Within Temptationに関連するトピックス

  • WITHIN TEMPTATION 4年半振りの新作! 歌姫シャロン・デン・アデル率いる WITHIN TEMPTATION の4年半振り通算7作目となる最新作『RESIS... HMV&BOOKS online|2019年02月17日 (日) 11:30
    WITHIN TEMPTATION 4年半振りの新作!

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品