CD 輸入盤

Live Dates

Wishbone Ash (ウィッシュボーン・アッシュ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MCAD210396
組み枚数
:
2
レーベル
:
Mca
オリジナル盤発売年
:
1973
フォーマット
:
CD

商品説明

ウィッシュボーン・アッシュが1973年に発表した2枚組ライヴ・アルバム。音源は同年の英国ツアーの模様から。トレードマークのツイン・リードがスタジオ作同様にこのライヴの場面でも再現されており、彼らのプレイヤビリティの高さが判る。完成度の高いライヴ作。しかしこの英国ツアー後にギタリストの一人、テッド・ターナーが脱退し、グループは最初の危機を迎える。

その他のバージョン

Live Dates のバージョン一覧へ

  • CD

    Live Dates

    ¥2,409 UK 盤 輸入盤 1995年09月25日発売

  • CD

    Live Dates

    ¥4,785 EUR 盤 輸入盤 2013年11月04日発売

  • CD

    Live Dates

    ¥3,340 輸入盤(国内盤仕様) 限定盤 輸入盤(国内盤仕様)紙ジャケ 2014年01月15日発売

収録曲   

ディスク   1

  • 01. King Will Come, The (07:45)
  • 02. Warrior (05:42)
  • 03. Throw Down The Sword (05:58)
  • 04. Rock 'N Roll Widow (06:07)
  • 05. Ballad Of The Beacon (05:22)
  • 06. Baby What You Want Me To Do (07:48)
  • 07. Phoenix (live at Memphis) +

ディスク   2

  • 01. Pilgrim, The (09:15)
  • 02. Blowin' Free (05:31)
  • 03. Jail Bait (04:37)
  • 04. Lady Whiskey (05:57)
  • 05. Phoenix

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
24bitRemasterされていますが、2枚組でボー...

投稿日:2013/11/20 (水)

24bitRemasterされていますが、2枚組でボーナストラックに期待したのですが無しです。LIVE DATES IIも同じです。輸入盤の紙ジャケットって高額ですねぇ。以前、発売された紙ジャケットをもっていたら微妙。マニア向けかも。

トム さん | 神奈川県 | 不明

2
★
★
★
★
☆
幸運にも73年ツアー現地で見ました。マーキ...

投稿日:2012/11/25 (日)

幸運にも73年ツアー現地で見ました。マーキー・クラブでのライヴでしたが、印象に残っているのは、テッド・ターナーが女のこの方を向くと、その度に向いた方向で女の子の嬌声や悲鳴が「ギャーッツ!!!」とあがること。暗がりではカップルが乳繰り合っていること。「灰皿はどこ?」と店員に聞くと黙って床を指で指したこと。ぐらいで残念なことに演奏はあまり印象に残っていません。テッドが曲の途中で演奏をやめるとスティーブ・アプトンが「録音しているんだよ」と言うので「ああ録音してるんだ。次はライヴ盤か。」と思ったことは憶えています。あの熱気がどれだけ録音されているかはわかりませんが、当時の彼らの姿の一部は確かに捉えていると思います。細かい傷はありますが、良いライヴ盤です。

1
★
★
★
☆
☆
彼らの初期ベストメンバーによる必聴ライブ...

投稿日:2008/01/28 (月)

彼らの初期ベストメンバーによる必聴ライブアルバム、しかしテッドのとんでもないミスが耳についてあまり聞かなくなってしまった。何で音源処理しなかったのか?理解に苦しむ。その他の演奏は聞き応えがあるだけにここだけが残念。 でもやっぱ演奏はうまいよ。

バイクおじさん さん | 横浜市 | 不明

0

Wishbone Ashに関連するトピックス

おすすめの商品