LPレコード 輸入盤

Whole Love (180グラム重量盤)

Wilco (ウィルコ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
87156
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

商品説明

2002年以来の所属レーベル Nonsuchとの契約終了後、その去就に注目が集まる中、自らの「dBpm(デシベルズ・パー・ミット・レコード)レコード」を設立したウィルコ。その新レーベルからの第1弾リリースとなる2年ぶりのニュー・アルバム『The Whole Love』が完成!

フロント・マン、ジェフ・トゥイーディ曰く「ポップ・レコードとしてはこれまでみんなに聴いてきてもらったものよりも”高飛車”で”不遜”なところはあるかもしれない」という本作だが、リード・シングルとしてすでにオン・エア中の「I Might」のようにキッチュなポップ・チューンもしっかりと収められている。ニール・ヤング「Tonight's the Night」にインスパイアされたという「Art of Almost」、14分にも及ぶジャム・セッション的な演奏を背にジェフが歌い込む「One Sunday Morning (Song for Jane Smiley's Boyfriend)」など、彼らの真骨頂とも言える”枯淡とねじれ”の化学反応楽曲にも注目。プロデュースは、ジェフとパット・サンソン。エンジニアには、ノラ・ジョーンズ、ルーファス・ウェインライトで知られるトム・シックを起用している。

収録曲   

  • 01. Art of Almost
  • 02. I Might
  • 03. Sunloathe
  • 04. Dawned on Me
  • 05. Black Moon
  • 06. Born Alone
  • 07. Open Mind
  • 08. Capitol City
  • 09. Standing O
  • 10. Rising Red Lung
  • 11. Whole Love
  • 12. One Sunday Morning (Song for Jane Smiley's Boyfriend)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
確かに最高傑作かもしれないですね。聴き終...

投稿日:2011/10/15 (土)

確かに最高傑作かもしれないですね。聴き終えて、いい意味でうーんと唸ってしまいました。いいです、濃いです、渋いです。

笛吹き さん | 愛知県 | 不明

0
★
★
★
★
★
一足早く、アナログ盤で聴きました。 Wilc...

投稿日:2011/09/25 (日)

一足早く、アナログ盤で聴きました。 Wilcoのアルバムは全部持ってて、どれも好きなんだけど、一番好きなのは、「Kicking Television」(ライブ盤)。 で、この新作は、それ超えたかなって感じの強力盤。文句なし。すげぇよ、これは。 US、UK、J関係なし。ロックが好きなら聴いて損なしの一枚。

はる さん | 神奈川県 | 不明

0

Wilcoに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品