CD 輸入盤

Whitesnake (30th Anniversary Edition)

Whitesnake (ホワイト・スネイク)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
0349.786492
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

80年代を代表するあの傑作が、30年の時を超え今再び蘇る…。
デイヴィッド・カヴァデール率いるホワイトスネイクが1987年に発表した稀代の名作『白蛇の紋章〜サーペンス・アルバス』。この世紀の名盤が、最新リマスターを施したオリジナル・アルバムに加え3枚のボーナスCD+DVDを付けた豪華5枚組仕様30周年記念スーパー・デラックス・エディションとなって登場!

◆1978年にデビューし、ブルースに根付いたハードロック・サウンドでイギリスやヨーロッパ、そして日本でも既に大きな人気を博していた、稀有のフロントマン、デイヴィッド・カヴァデール率いるホワイトスネイク。それまでも日本やヨーロッパでTOP 10アルバムを何作も発表してきたのだが、彼らの名を全世界に轟かせる事となったのが、1987年に発表されたアルバム『白蛇の紋章〜サーペンス・アルバス(USタイトルはWHITESNAKE、ヨーロッパでのタイトルは1987)』だ。

◆全米最高位2位を記録し、全米のみで800万枚を超えるセールスを記録したこのアルバムは、「ヒア・アイ・ゴー・アゲイン」といった楽曲の大ヒットもあり、彼らの代表作となっただけでなく、80年代を代表するロック・アルバムと称される作品となっている。

◆この傑作の発表から30周年という記念すべきアニヴァーサリー・イヤーを迎える2017年、計3形態からなる30周年記念エディションが発売されることとなった!

◆この『白蛇の紋章〜サーペンス・アルバス 30周年記念エディション』は、最新リマスターが施されたオリジナル・アルバムに加え、1987年〜1988年にかけて行なわれたワールド・ツアーの模様を収録したライヴ音源を収録したボーナス・ディスク付2枚組CDとなっている。

★★ディスク内容★★
[DISC ONE: ORIGINAL ALBUM 2017 REMASTER]
最新リマスターが施されたオリジナル・アルバム音源を収録。

[DISC TWO: SNAKESKIN BOOTS [LIVE ON TOUR 1987-1988]]
87年から88年にかけて行なわれたワールド・ツアーの未発表ライヴ音源を収録。デイヴィッド・カヴァデールに加え、エイドリアン・ヴァンデンバーグ、ヴィヴィアン・キャンベル、ルディ・サーゾ、トミー・アルドリッジ、ドン・エイリーというラインナップでのパフォーマンスとなっている。全曲未発表音源。

(レーベルインフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

ORIGINAL ALBUM 2017 REMASTER

  • 01. Still of the Night
  • 02. Give Me All Your Love
  • 03. Bad Boys
  • 04. Is This Love
  • 05. Here I Go Again 87
  • 06. Straight for the Heart
  • 07. Looking for Love
  • 08. Children of the Night
  • 09. You're Gonna Break My Heart Again
  • 10. Crying in the Rain
  • 11. Don't Turn Awa

ディスク   2

SNAKESKIN BOOTS [LIVE ON TOUR 1987-1988] Previously Unreleased

  • 01. Bad Boys / Children of the Night
  • 02. Slide It In
  • 03. Slow An' Easy
  • 04. Here I Go Again
  • 05. Guilty of Love
  • 06. Is This Love
  • 07. Love Ain't No Stranger
  • 08. Guitar Solo (Adrian & Vivian)
  • 09. Crying in the Rain
  • 10. Still of the Night
  • 11. Ain't No Love in the Heart of the City
  • 12. Give Me All Your Love

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
バンドの方向性を圧倒的に変えた記念碑的な...

投稿日:2017/10/19 (木)

バンドの方向性を圧倒的に変えた記念碑的なアルバム。 アルバムの説明やバンドのプロフィールを読むと、一番の功労者であるはずのジョン・サイクスが、おそらくはカバーデールへの忖度のために意図的に忌避されているが、これはレビューで書かれるだろう、という計算のもとでのことなのだろう。 アルバムの代表曲がHere I Go Againのように書かれているが、実際はStill Of The Nightであって、これもカバーデールへの忖度なのか? このアルバムをひっさげ、サイクス、コージーを引き連れてのツアーが見たかったが、かなわなかったのが本当に残念。 ついでに言うと、レスポール好きには超おすすめと言えるだろう。フロントとリアを見事に切り替えてメロディを紡ぐギターワークが聞けるのも、このアルバムのだいご味(Here I Go Againを除く)。

QURO さん | 東京都 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Whitesnake

76年に第3期ディープ・パープルを脱退したデヴィッド・カヴァーデールはソロ活動を開始。77年に『ホワイトスネイク』、78年には『嵐の叫び』と2枚のソロ・アルバムを発表。その後ソロ・アルバムに関わっていたミッキー・ムーディーや元ディープ・パープルのジョン・ロードなどからなるバンド、ホワイトスネイクを結成。78年アルバム『トラブル』でデビューを果たした。

プロフィール詳細へ

Whitesnakeに関連するトピックス

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品