LPレコード 輸入盤

Wes's Best: The Best Of Wes Montgomery On Resonance (180グラム重量盤レコード/Resonance)

Wes Montgomery (ウエス・モンゴメリー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
HLP9044
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
コレクション,輸入盤

商品説明

ジャズ・ギターのパイオニアであり、後世に多大なる影響を与えた巨人ウェス・モンゴメリーのコンピレーションをLP でリリース。
『Echoes of Indiana Avenue』『In the Beginning』『One Night In Indy』『Smokin' inSeat tle』『Back on Indiana Avenue』といった、Resonance の5作品からのセレクト。ウェス・モンゴメリーの最初期音源や、デビュー直前の音源には、ウェスのルーツが確実にあり、かつ、デビュー後の特徴となる奏法も聴かせてくれる貴重音源。また、『Smokin' in Seattle』は、絶頂期の録音として人気を誇る『スモーキン・アット・ハーフ・ノート』の7ヶ月後の演奏で、オリジナル・リリースの際には、パット・メセニーも絶賛のコメントをよせています。
アートワークは、“Way Out West”を主宰し、NYのジャズ・ギャラリーでも個展を開いた大阪在住のイラストレーター、藤岡宇央氏によるもの。オリジナル・リリース時にはほぼすべてが未発表で、Resonanceが遺族とも、交流を重ねて発表してきた音源。スウィンギーなソロ、そしてオクターブ奏法など、最初期と絶頂期の永久不滅なウェスの演奏を堪能できるコンピレーション。
180グラム重量盤。マスタリング・エンジニアは、バーニー・グランドマンが手掛けています。

(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Jingles (4:32)
  • 02. Mr. Walker (3:45)
  • 03. West Coast Blues (3:57)
  • 04. Four on Six (4:45)
  • 05. Once I Loved (O Amor em Paz) (6:14)
  • 06. Wes's Tune (6:04)
  • 07. Nica's Dream (5:06)
  • 08. Li’l Darling (8:05)
  • 09. Down to Big Mary's (3:23)
  • 10. Diablo's Dance (4:13)
  • 11. Give Me the Simple Life (9:11)
  • 12. ‘Round Midnight (7:12)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Wes Montgomery

ウエス・モンゴメリーはオクターブ奏法を完成させ、ジャズギターを大衆化した人気ギタリスト。しかし、経済的にはなかなか恵まれなかった。近年、ウエスの大衆路線の作品が若い新しいファンに聴かれ、ウエスの人気は復活しつつある。その根底にあるのはウエスの演奏が持つ「歌心」と「暖かい音色」だろう。心をほっとさせる“カリフォルニア・ドリーミング”の演奏は永遠に不滅だ。

プロフィール詳細へ

Wes Montgomeryに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品