CD

Red Album

Weezer (ウィーザー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICF1102
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

Weezerの約3年ぶりにリリースされる新作!!
前作『Make Believe』に引き続き、プロデューサ−にはRick Rubinを起用!Rivers Cuomo は前作との間に、自身のソロ名義作品『Alone: Weezer Another Tracks』をリリースしたり、プライベートでは、結婚、さらに子供が産まれるなどの経験を経て、世界観が大きく変わったといい、ベースのScott Shriner は「ファンのみんなが待ち望んでいたようなアルバム。今までにないような挑戦をして、それを成し遂げた」
と語るWeezer快心作!もちろん、Weezerならではのパワフルなギター・リフやキャッチーなメロディは健在! 今までの泣き虫キャラからどんな変化を遂げたのか、ファンとしては気になりますね!リリースまで待ち遠しい!!

内容詳細

メロディックでキャッチーなシンガロング・ソングとラウドなギター・サウンドを前面に押し出した痛快なパワー・ポップ作品。聴きものはミニ・ロック・オペラの「ザ・グレイテスト・マン・ザット・エヴァー・リヴド」、ファンキーな「オートマティック」、ドラマティックな佳曲「ジ・エンジェル・アンド・ザ・ワン」のほか、驚きのBoAの日本語カヴァー「メリクリ」とカラフルな力作。(保)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. トラブルメイカー
  • 02. ザ・グレイテスト・マン・ザット・エヴァー・リヴド(ヴァリエイションズ・オン・ア・シェイカー・ヒム)
  • 03. ポーク・アンド・ビーンズ
  • 04. ハート・ソングス
  • 05. エヴリバディ・ゲット・デインジャラス
  • 06. ドリーミン
  • 07. ソート・アイ・ニュウ
  • 08. コールド・ダーク・ワールド
  • 09. オートマティック
  • 10. ジ・エンジェル・アンド・ザ・ワン
  • 11. ザ・ウェイト (インターナショナル盤ボーナス・トラック)
  • 12. ライフ・イズ・ホワット・ユー・メイク・イット (UK盤ボーナス・トラック)
  • 13. メリクリ (日本盤ボーナス・トラック) (日本盤ボーナス・トラック)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
24
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
破片の様な期待を胸に聞きましたが、元々こ...

投稿日:2009/07/20 (月)

破片の様な期待を胸に聞きましたが、元々このバンドは好みじゃなかったんだ、と自分に言い聞かせました。愛着は有るのですが、どんどん聞きたくなくなる気持ちを抑える事が出来ません。でも今でも1stは宝物である事は変わり有りません。

どらん さん | 埼玉県 | 不明

1
★
★
★
★
★
行ってきましたWeezer Festival。完璧なLiv...

投稿日:2008/09/22 (月)

行ってきましたWeezer Festival。完璧なLive Actでした。Blue Albumの曲も沢山やってくれて最高でした。MCでクオモが言ってましたが来年また来るみたいです。そして11月にはもう?!新作のレコーディングに入るみたいです!!!プロデューサーは今作同様Rick Rubinみたいです。来年には聴けそうですね。それにしてもアンコールのGreatest Man That Ever Livedは鳥肌立ちました。

wdj さん | Tokyo | 不明

0
★
★
★
★
★
かなりいいですよ 通して聴けます 前作は...

投稿日:2008/07/17 (木)

かなりいいですよ 通して聴けます 前作は嫌々作った感があったので今回は素晴らしい

ポスペ さん | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Weezer

90年代半ばのポスト・グランジなオルタナ・シーンにおいて、リスナーの共感を生む等身大な歌詞、あるいはジョークっぽいニュアンスや切ないメロディ、歪みながらも爽快なパワー・ポップ系ギター・サウンドを聴かせ、多くの信者を生み出してきたウィーザー。

プロフィール詳細へ

Weezerに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品