ヴィヴァルディ(1678-1741)
新商品あり

ヴィヴァルディ(1678-1741) レビュー一覧 9ページ目

ヴィヴァルディ(1678-1741) | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

596件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 聞いたことのない演奏家ですが、かなり楽しめます。こ...

    投稿日:2011/11/01

    聞いたことのない演奏家ですが、かなり楽しめます。この価格なら、超お買い得です。

    Human@TheEarth さん |40代

    2
  • この演奏のテンポは非常に早く、余裕で何の力みも無く...

    投稿日:2011/10/08

    この演奏のテンポは非常に早く、余裕で何の力みも無く演奏してしまうのには改めて脱帽である。超絶技巧と見事な感性をご堪能あれ。

    hijidon さん |0代

    2
  • ヴィヴァルディ ムーティ 低価格・・・有難いかぎり...

    投稿日:2011/08/04

    ヴィヴァルディ ムーティ 低価格・・・有難いかぎりです。合唱は澄んだハーモニーで癒されます・・今宵はただこの音色に包まれ・・・・

    アッキ さん |40代

    2
  • 明るく、軽やかな演奏。良いです。クッキリと聞かせて...

    投稿日:2011/06/28

    明るく、軽やかな演奏。良いです。クッキリと聞かせてくれます。そして値段、安いです、買いです。クレイマークレイマーの曲、入ってます〜。ヴィヴァルディの曲だと知った時は驚きました。こんな都会的な曲が、こんな昔の人の曲だったなんて。クラシックって面白い。

    さくさくクランキー さん

    2
  • これは実にバラエティーに富んだ、ヴィヴァルディの器...

    投稿日:2011/06/21

    これは実にバラエティーに富んだ、ヴィヴァルディの器楽作品、声楽曲 及びオペラの中のアリアの抜粋まで、 バランスよく選曲されていて、しかも全てディジタル録音で音質も 素晴らしいです。 私は特にCD8のカンタータ集が気に入りました、ソプラノのElena Cecchi Fedi は初めて聴いたのですが、声質の素晴らしさ、ピッチの安定した実に的確で 表現の幅広いソプラノで聴きごたえが有ります。

    the tommy1216 さん

    2
  • 本盤におさめられたヴィヴァルディの協奏曲集「四季」...

    投稿日:2011/06/07

    本盤におさめられたヴィヴァルディの協奏曲集「四季」は、ムターにとっては2度目の録音ということになる。前回の録音は本盤から15年前の1984年のものであり、帝王カラヤン&ウィーン・フィルをバックにしたものであった。ムターがカラヤンの赤いセーターを羽織った衝撃的なジャケットや、カラヤンにとってのEMIへの最後の録音という何かと話題の多いものではあったが、演奏自体は終始カラヤンのペースに乗ったものであり、名演ではあるもののムターの個性が全面的に発揮されたものとは言い難い面があったと言わざるを得ない。これに対して、本演奏はムターによる弾き振りによるものであり、バックも17名の若手奏者で構成されるトロンハイム・ソロイスツであることから、正にムターの個性が全面的に発揮された演奏ということが可能である。そして演奏は、いかにもムターならではの個性的な演奏であると言えるだろう。ムターは、持ち前の卓越した技量をベースとしつつ、変幻自在のテンポ設定や思い切った強弱の変化などを駆使して、彫琢の限りを尽くした演奏を行っていると言える。各楽章の描き分けも大胆に行っているし、わざと旋律を途切れがちに弾いて見せたり、消え入りそうな最弱音を駆使したり、はたまた粘ったような奏法を垣間見せたりするなど、その表現力の幅の広さは桁外れの凄さであると言える。ムターは、このように自由奔放とも言えるような演奏を行っているのであるが、いささかも格調の高さが損なわれることなく、どこをとっても瑞々しいまでの情感が宿っているのは、ムターの類稀なる音楽性の豊かさの賜物であると考えられる。いずれにしても、本演奏は、チョン・キョンファやヤンセンなどの若手女流ヴァイオリニストによる名演とも十分に互角に渡り合えるだけの素晴らしい名演と高く評価したい。タルティーニのヴァイオリン・ソナタ「悪魔のトリル」も、このようなムターの個性全開の素晴らしい名演だ。録音は、本盤でも十分に満足できる音質であるが、先日発売されたSHM−CD盤は、本盤よりも若干ではあるが音質が鮮明になるとともに、音場が幅広くなったように思われる。いまだ未購入で、ムターによる個性的な名演をできるだけ良好な音質で味わいたいという聴き手には、SHM−CD盤の方の購入をお奨めしておきたい。

    つよしくん さん

    2
  • オリジナル楽器によるイギリス勢のオワゾリール録音と...

    投稿日:2011/05/19

    オリジナル楽器によるイギリス勢のオワゾリール録音と穴埋めのような70年代のイタリア勢のフィリップス録音(もちろん現代楽器)。若干統一感のない感じが否めません。大半を占めるイギリス勢の録音はまあよいとして,イ・ムジチ結成60年の年ですし,何回か再発されている作品番号全集だけでなく,いい加減その他も網羅した全集がでればよいのに。

    piazzolla_org さん |40代

    2
  • 私が所有しているのはSHM-CD仕様で,厳密にはこの『四...

    投稿日:2011/04/18

    私が所有しているのはSHM-CD仕様で,厳密にはこの『四季』のレビューとは言い難いのですが,この演奏は私にとって他の『四季』と比較する上でのリファレンスとなっています。音楽批評におけるリファレンスがリファレンスたりうるためには,音楽の解釈や演奏の技術がより多くの人に受け入れられ,かつ,それを聴き手に伝達する録音技術が信頼するに足る水準を備えていることが前提と考えます。私は,本盤はその条件を満たす価値があると評価します。私もレオブルー様と同様,加齢を自覚するに至り,耳の性能に自信を持てなくなってきましたが,我が国には,XRCDシリーズに代表されるように歴史に光を当て,そこから何かを学び,それを糧として果敢に苦難に挑み,乗り越え,その記録を正しく後世に伝えるだけの英知が備わっていると信じます。私は,『セットされた時限装置』に怯むことなく,日本の美しき『四季』を守るために身を呈し挑戦し続ける人々に敬意と感謝の念を表するとともに,私たちが迎えたのは『死期』でなく,新たな『四季』への再出発の時であると信じます。そして,私たち一人ひとりは,復興に向け,それぞれの立場において出来る限りの努力をしようではありませんか。それが次代により良い『四季』を残すための,『時限装置』からの恩恵に浴してきた者としての責任であると思います。もちろん,当サイトで消費することも,そうした努力の一つです…とか言いながら,音楽道楽を正当化する私でした。

    ニッパー君 さん

    2
  • ビオンディやカルミニョーラの演奏に比べれば、一見、...

    投稿日:2010/10/14

    ビオンディやカルミニョーラの演奏に比べれば、一見、大人しい抑制された演奏という印象を受けるが、どうしてどうして。聴き進めると、曲ごとに様々な創意工夫が凝らされていて飽きることが無い。逆にいえば、他盤との違いをこれ見よがしに強調する様な押しの強い演奏ではない分、各曲とじっくりと付き合える良さがある。莫大な数の競合盤がある「四季」の中でベスト、とまでは言えないが、「四季」に限らず全体に質の高い演奏であることは確か。個人的には最近買ったCDの中ではお気に入りの一組。

    kunuto さん |40代

    2
  • お金があればこちらも買いたい!日本語解説付きだしな...

    投稿日:2010/10/09

    お金があればこちらも買いたい!日本語解説付きだしな...私の持っているARCANA盤はもう外箱がボロボロ。それほどしょっちゅう聴いていたディスクです。美しくてしんみりしてしまいます。 90年くらいはビオンディに夢中で原宿の教会でのコンサートに駆けつけたり銀座山野楽器のサイン会に行ったりしました。もう20年経つのですね。ビオンディ大好き。

    りょう さん |50代

    2

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%