CD 輸入盤

シューベルト:アルペジョーネ・ソナタ、ブラームス:ヴィオラ・ソナタ第2番、ヒンデミット:ヴィオラ・ソナタ 清水直子

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
GEN10193
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

新装再発売! ベルリン・フィルの首席ヴィオラ奏者
清水直子の名盤『アルペジョーネ・ソナタ』


メーカー在庫切れで入手できなくなっていたベルリン・フィルの首席ヴィオリスト清水直子のデビュー盤が、新装再発売となります。
 清水直子は1997年ミュンヘン音楽コンクール・ヴィオラ部門にて第1位を受賞、その他にも数々のコンクール受賞歴を誇ります。桐朋学園卒業後、94年よりデトモルト音楽大学で今井信子に師事。その後タングルウッドやマールボロの音楽祭に参加したり、日本国内外のオーケストラと共演したりし、高い評価を得ています。2001年よりベルリン・フィルの首席ヴィオリストを務め、2006年にはテレビ「情熱大陸」(MBS毎日放送/TBS系列)で紹介され、一躍日本での知名度も上がりました。ソリストとしては毎年のように日本でリサイタルを行っています。
 録音は当GENUINレーベルの2枚のソロ・アルバムのほか、ベルリオーズ:イタリアのハロルドの独奏を務めたもの(フォンテック)や室内楽に参加したCDが発売になっています。このディスクは夫君であるトルコのピアニスト、オズガー・アイディンとの共演で、ヴィオラ・ソナタの名曲をずらりと並べた名盤です。(東武トレーディング)

【収録情報】
・ヒンデミット:ヴィオラ・ソナタOp.11-4
・シューベルト:アルペジョーネ・ソナタ
・ブラームス:ヴィオラ・ソナタ第2番
 清水直子(ヴィオラ)
 オズガー・アイディン(ピアノ)

 録音時期:2000年10月
 録音方式:24bit Digital Recording(セッション)
 GEN001001の再発売

収録曲   

  • 01. I. Fantasie: Ruhig
  • 02. II. Theme and Variations 1-4
  • 03. III. Finale: Sehr lebhaft (Alla breve) in wechselnder Taktart - Variations 5-7 - Coda
  • 04. I. Allegro moderato
  • 05. II. Adagio
  • 06. III. Allegretto
  • 07. I. Allegro amabile
  • 08. II. Allegro appassionato
  • 09. III. Andante con moto

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
BS2で放送されたリサイタルを観てファン...

投稿日:2007/12/02 (日)

BS2で放送されたリサイタルを観てファンになりました。もっとも言わずと知れたベルリンフィルのヴィオラ主席奏者ですから、その演奏姿は以前から目にはしてはいました。 清水直子さんの太く深い音色にとても癒されます。 ヴァイオリンでは出せない雰囲気が好きです。 日本でのリサイタルもCD化されると良いですね。

ベネディッティ さん | 山梨県 | 不明

2

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品