CD 輸入盤(国内盤仕様)

Oh My God It' S Techno Music

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
RTMCD1067
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

Steve Aoki、Jack Beats、FUKKK OFFF、Switch、Digitalism、MSTRKRFT、Azzido Da Bassなどをフィーチャーし、を取り戻せ!」をキャッチコピーに、エレクトロ&ダブステップ以降のアンダーグラウンドなクラブ・シーンをEDM黎明期から精力的にけん引してきた独ハンブルクのパーティー・クルーOH MY GOD IT’S TECHNO MUSIC(OMGITM)。そのOMGITMが遂に初となるショーケースをリリース!Major Lazorのリミックスも手掛け、既にMad DecentやDim Mak周辺でネクストブレイク・アーティストとしてアツい視線を浴びているOstblockschlampen(M14)や、Mustard Pimpとのジョイントでも話題のBlatta & Inesha(M10)〜Dirty Disco Youth(M11)ら、こちらもSteve Aoki/Dim Makクルーの深い寵愛を受ける未来のEDMタレントたち、「Rave Is King」のヒットでおなじみのレイヴ・モンスターFUKKK OFFF待望のブランニュー(M9)、Autkratzのレーベル<Bad Life>からのリリースで知られるAttaqueによるガルニエ級の神レベル新曲(M6)、FischerspoonerやLarry Teeなどのリミックスも手掛けるトルコ出身のGooseflesh(M7)などなど、ポップ・ブレイク目前の新人王候補から未知の可能性を秘めたフレッシャーズまで新鋭たちを幅広く網羅。 (メーカー資料より)

内容詳細

ハンブルグを拠点としたテクノ系レーベルのコンピレーション・アルバム。ボーイズ・ノイズやヴィタリックを輩出した同地らしい、ギラついたシンセを主体としたアグレッシブなエレクトロが多く、いずれのトラックにも一貫して感じられるレイヴ〜アシッドのテイストが痛快だ。(伊)(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Variousに関連するトピックス

ハウス/クラブミュージック に関連する商品情報

おすすめの商品