CD

Latin Easy Listening By 4 Big Orchestras

基本情報

カタログNo
:
TKSB006
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
コレクション

商品説明

独自のサウンドで人気と魅力を競った四大オーケストラによる
心ときめくラテンの名曲名演を厳選収録した画期的な一枚!

 かつて世界を席巻したラテン音楽ブームの中で、我が国で特に人気を博したのが、ルンバやマンボといったダンス音楽を鑑賞向けに昇華させたインストゥルメンタル・ミュージックでした。“イージーリスニング”の名前で親しまれたそんな音楽の魅力を、いま改めて提示することを目的に作ったのが本作で、ラテン専門レーベルとして信頼と実績を誇るテイクオフと、弊社オフィス・サンビーニャが共同で制作した国内独自編集盤となります。
 本作にはイージーリスニングのシーンを率いた4人のバンド・リーダーらによるラテンの名曲を厳選し収録しています。まずはスペインに生まれキューバで育ち、米国から世界に羽ばたいた“ルンバの王様”ザビア・クガート。ここでは彼のテーマ・ソング「マイ・ショール」のほか、誰もがその旋律を知っている「ブラジル」「ベサメ・ムーチョ」などを披露します。そしてヴェニスに生まれ、英国を拠点に“カスケーディング・ストリングス”と呼ばれた流麗なサウンドで世界を魅了したマントヴァーニ。名曲「マラゲーニャ」「ラ・パローマ」「キサス・キサス・キサス」などを優雅なアレンジで聴かせてくれます。さらに生誕地カナダ・トロントで頭角を現し、その後アメリカに移り華麗でモダンなサウンドで一世を風靡したパーシー・フェイス。「ラ・ラクカラチャ」「タブー」「カーニヴァルの朝」など様々な音楽スタイルを楽しませます。最後はトリニダード=トバゴに生まれ英国でラテン楽団を結成して大成功を収め、大英帝国勲章にも輝いたエドムンド・ロス。ジョビンの「イパネマの娘」「瞑想」のほか、「南京豆売り」「アマポーラ」といったスタンダード曲などを収録しています。
 ここまで名曲名演が揃ったアルバムはこれまで中々ありませんでした。そして往年のラテン・ファンよりも、むしろ若い音楽ファンにこそ聴いて欲しい作品。ラテン音楽のエッセンスが凝縮された最高のリラクゼーション・タイムをご提供いたします。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

ラテン・スタンダードばかり集めた選曲もさることながら、演奏するオーケストラの顔ぶれもまた豪華。マントヴァーニ、パーシー・フェイス、エドゥムンド・ロス、そしてザビア・クガードという4大楽団の競演というのが凄い。中でもシブイと思わせるのがザビア・クガード。ラテンの情熱、プリミティブな魅力を見事に表現。★(渕)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ザビア・クガート楽団

  • 01. マイ・ショール
  • 02. ブラジル
  • 03. ラムとコカコーラ
  • 04. ダイキリ
  • 05. ゾンビー 
  • 06. ベサメ・ムーチョ
  • 07. アンダルシーア

マントヴァーニ楽団

  • 08. マラゲーニャ
  • 09. ラ・パローマ
  • 10. キサス・キサス・キサス
  • 11. アイ・アイアイ
  • 12. ティコ・ティコ
  • 13. ラ・ゴロンドリーナ

パーシー・フェイス楽団

  • 14. ラ・ラクカラチャ
  • 15. ソラメンテ・ウナ・ベス
  • 16. シボネイ
  • 17. タブー
  • 18. カーニヴァルの朝
  • 19. コルコヴァード

エドゥムンド・ロス楽団

  • 20. イパネマの娘
  • 21. 瞑想
  • 22. 南京豆売り
  • 23. ジャングル・ドラム
  • 24. アマポーラ
  • 25. 南の星
  • 26. ラテン・シャーロム

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Variousに関連するトピックス

おすすめの商品