Van Der Graaf Generator

Van Der Graaf Generator (ヴァン・ダー・グラフ・ジェネレーター) レビュー一覧

Van Der Graaf Generator | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

103件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • これは最高!奇跡的な音質でVDGGのBBC音源が甦る!個...

    投稿日:2015/05/30

    これは最高!奇跡的な音質でVDGGのBBC音源が甦る!個人的には第2期の曲には大興奮。黄金の70年代にトリップできます。一家に一枚です!

    stella さん |50代

    1
  • 彼らは”progressive rock”が様式に囚われ出したのに...

    投稿日:2013/11/29

    彼らは”progressive rock”が様式に囚われ出したのに気付いたのだろうか。一般にこのジャンルに属するとされるバンドがますます様式化して、真に”progressive”であることを辞めてしまったのに、また時代にも迎合することなく、自らの新たな表現方法、語彙をこのアルバムで見いだしたように思える。Hammillのヴォーカルは歌謡的に一見(一聴)聞えるが、結構、すでにパンキッシュな部分もあり、歌謡的に聞こえるのは実はインストゥルメンタルがしっかりしていて、露骨にではなくクラシカルな部分があるからではないだろうか(特に終曲のJacksonとBantonの掛け合いはクラシック?)。Evansはいつもながら、西洋人的に拍数を数えてドラムを叩くのではなく(もちろん実際は数えたりしているのだろうが)、黒人のジャズ・ドラマーのように反射的・感覚的に叩いているように聞こえ、個人的には評価したい。とにかく、一般の”progressive rock”を期待していると当てがはずれるかもしれないが、柔軟に音楽を聞ける方は感動されるのではないだろうか。その意味でジャンルはVdGG。

    naoko さん |40代

    0
  • この値段でこの2枚を聴けるのはお得だと思います。し...

    投稿日:2013/01/13

    この値段でこの2枚を聴けるのはお得だと思います。しかしなぜこの2枚をパッケージ化したのか、意図はいまいちよくわかりません。どうせなら、FIRST GENERATIONとSECOND GENERATIONをセットにしてもらえれば、良質なベスト盤ができたのではないかと思います(以前に出たボックスセットは、未発表曲が多く、それはそれでいいと思いますが、純粋なベストとはいいにくい)。まぁ、このようなバンドは、ベスト盤ですべてを理解できるはずはなく、アルバム単位で聴くのが良いとは思いますが。装丁はこの値段ですので、期待してはいけません。ブックレット(ペラ紙)やアートワークはそれなりのものです。音は確かGODBLUFFが2005年のリマスターで、もう一方は初出のままだと思います。

    naoko さん |40代

    2
  • 素晴らしいです。この録画のためのスタジオライヴです...

    投稿日:2011/10/30

    素晴らしいです。この録画のためのスタジオライヴです。ショット(というのでしょうか、映像を取る位置)が頻繁に変わるのだけが落ち着かないですが、演奏も音も良いです。ヴァン・ダー・グラーフのお客さんは本国も日本も、落ち着いていて成熟していますね。曲も演奏も涙がにじみますが、映っているお客さんで感涙している人はいません。さすが紳士の国、平常心の英国人。私は見ながら泣いています(笑)。

    神戸人 さん |50代

    0
  • 歌う哲人ピーター・ハミル率いる異形のプログレバンド...

    投稿日:2010/08/08

    歌う哲人ピーター・ハミル率いる異形のプログレバンド。クリムゾンからヘヴィネスとダークな部分を抽出し、絶え間ない変調子で味付けしたようなクセのある曲調は、個性派揃いのプログレシーンにあっても、ひときわ異彩を放つ。まさに「裏クリムゾン」として孤高の存在。自分もこのバンドを聴きだしてから長いが、このバンドの凄みや深みはいまだにわかっていない気がする。

    フォルラン さん |40代

    2
  • ピーター・ハミルの歌と、メンバーの演奏のクオリティ...

    投稿日:2010/04/24

    ピーター・ハミルの歌と、メンバーの演奏のクオリティが最高潮に達した最高傑作だと思います。叙情性と攻撃性がきわどいバランスで相乗効果を産み出し、1曲としてダレ場がありません。当初USA盤にしか収録されなかった「テーマ1」もボーナストラックとして収録されているのも嬉しいところです。また、個人的に最も気に入っている「マン アーグ」ですが、その歌詞は、ピーター・ハミルの詩集のタイトルにも採られている、おそらくハミルの根源的なテーマの集約されているものとして聴くべきではないでしょうか。 あまり触れられることも有りませんが、70年代のVDGGはアルバムカバーも凄く良いとおもいます。 ファンにとって幸せな事は、この当時のLIVE映像がDVD化されていることです。(間見合うなら早く入手をお勧めします)

    nasso さん |50代

    0
  • たった3人なのに圧倒的な存在感。バントンはオルガン...

    投稿日:2009/11/28

    たった3人なのに圧倒的な存在感。バントンはオルガン弾きつつベースペダルも操って大活躍。エヴァンスのドラムスはもはや職人芸。ハミルのパフォーマンスもすばらしい。ロックのライブというより先鋭的な演劇のステージでも見ているような、緊張感に満ちたステージは、これぞプログレと呼ぶにふさわしい出来。映像も美しく音も申し分ありません。

    猫頭鷹 さん |50代

    0
  • Van Der Graaf Generator の70年代のスタジオライヴを...

    投稿日:2009/07/08

    Van Der Graaf Generator の70年代のスタジオライヴを集めたものです。 1.Whatever Would Robert Have Said?(ドイツ1970) 2.Darkness(ドイツ1970) 3.Theme One(ベルギー1972) 4.A Plague of Lighthouse Keepers(ベルギー1972) 5.The Undercover Man(ベルギー1975) 6.Arrow(ベルギー1975) 7.Scorched Earth(ベルギー1975) 8.The Sleepwalkers(ベルギー1975) 4:3TVサイズを16:9にリサイズしてあり、音質も70年代のものにしては 上出来だと思います。 輸入版なので対訳を見れませんが、邦版は存在しないし値段も安いので お勧めします。 昔シンコーMだったと思いますが、ピーターハミル詩集が書籍で出ていたと 思いますが絶版になってるのかなぁ。 ジェネシスよりもジャズにアプローチしてますが、ガブリエルのジェネシス が好きな方にはお勧めします。

    peace03 さん

    1
  • “GODBLUFF”“STILL LIFE”と並ぶ後期V.D.G.G.の三傑...

    投稿日:2009/07/02

    “GODBLUFF”“STILL LIFE”と並ぶ後期V.D.G.G.の三傑であろう激烈ライヴ。ピーター・ハミルの瞠目すべき内的独白の歌唱法、激しいシャウト、そして持久力.....。メンバーの演奏も尖りまくりパンク走っている。

    黒いガチャピン さん |30代

    0
  • バンド名が短く改変され、演奏自体も小ぢんまりしてい...

    投稿日:2009/07/02

    バンド名が短く改変され、演奏自体も小ぢんまりしている印象。グレアム・スミスのヴァイオリンが小気味よい。しかし、同じメンバーがライヴ“VITAL”で火を噴くような激烈な演奏をしている。

    黒いガチャピン さん |30代

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%