CD

Uk

UK (ユーケー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TOCP53081
組み枚数
:
1
:
日本
オリジナル盤発売年
:
1978
フォーマット
:
CD

商品説明

“憂国の四士”が再び一同に会するという話は何処へ?70'sクリムゾン解散後、そのリズム隊によって結成されたU.K.の1st再発。ジャズ畑のふたり、ポップ畑のふたりの音楽的衝突は避けられなかったが、そこに築かれたテンションはハイレベルであり、音像はすでに80'sを見越していた。そろそろリマスターして欲しいけど・・・。

内容詳細

『U.K.』は、ジョン・ウェットン、ビル・ブラフォード、エディ・ジョブソン、アラン・ホールズワース、という豪華な顔ぶれによるスーパー・グループの78年のデビュー盤。『デンジャー…』は、ブラフォードとホールズワースの脱退後、テリー・ボジオを加えたトリオ編成で79年に制作された2作目。『ナイト…』は、79年5月の日本公演で収録されたライヴ盤。最後のプログレ、という雰囲気のバンド。(聖)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
15
★
★
★
★
☆
 
9
★
★
★
☆
☆
 
4
★
★
☆
☆
☆
 
2
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
これぞプログレ!プログレ全般を通しても抜...

投稿日:2016/08/10 (水)

これぞプログレ!プログレ全般を通しても抜きに出た名盤と言えるでしょう、少々無理のあるメロディライン、テンション、緊張感、サイコーです。ビルブラ、ホールズワース、このあり得ないこの組み合わせを聴くだけでも価値があります。

ターサン さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
☆
古い輸入盤CDで聴いてます。国内盤に買い...

投稿日:2011/05/13 (金)

古い輸入盤CDで聴いてます。国内盤に買い替えたいんだけど、このメーカーはいつも躊躇してしまいます。先陣きって高い価格つけるから。勿論中身は面白いですよ。

yesxyz さん | 奈良県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
プログレをポップな味付けで料理するジョン...

投稿日:2010/07/13 (火)

プログレをポップな味付けで料理するジョン・ウエットンの抜群のセンスはエイジアでなく、このバンドから始まったと思う。とにかく、あのアラン・ホールズワースが在籍していた事実自体が凄い!当然ながら、セカンドも必聴。

フォルラン さん | 兵庫県 | 不明

0

UKに関連するトピックス

おすすめの商品