CD 輸入盤

『王宮の花火の音楽〜ヘンデル、パーセル、テレマン、バッハ』 アリソン・バルサム(ナチュラル・トランペット)、バルサム・アンサンブル

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
9029537006
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

名手アリソン・バルサムの
ナチュラル・トランペットの至芸


名トランペット奏者アリソン・バルサムは、彼女の世代で最もテクニック、音楽的にも、世界的に最も人気のあるトランペッターの一人として広く認められており、情熱的な教育者、音楽教育のスポークスマン、キュレーターとして多面的なキャリアを確立しています。
 2012年にリリースされた「サウンド・ザ・トランペット」で、彼女はピストン無しのナチュラル・トランペットを使用してイギリスのバロック作品を演奏し、現在においても世界的なベストセラーとなっています。そのアルバムの続編となる3年ぶりのこのアルバムは、再び「トランペットの黄金時代」と呼ばれるバロック時代への愛を宣言します。
 最初にヘンデルの『王宮の花火の音楽』で祝典的音楽からはじまり、2人のドイツの作曲家J.S.バッハとテレマン、そしてヘンリー・パーセルによる作品から選曲されたプログラム。「これらのバロックの作曲家は、楽器を知りつくして作曲されています。本物であることを意図し、彼ら自身で聞いたはずの音を探すことは、非常に価値があります。それと一緒になった時、本当にスリリングさを感じることができます」バルサムは言います。
 アリソン・バルサムと6人の世界的ナチュラル・トランペット奏者、そしてピリオド弦楽器アンサンブルとの共演となります。アリソン・バルサムの見事なナチュラル・トランペットでの演奏というだけでなく、アレンジャーのサイモン・ライトによる編曲作品を取り入れることによって、トランペットの多様性の実証、志を同じくする仲間とグループとして音楽を作る喜びを伝えることに成功しています。(輸入元情報)

【収録情報】
● ヘンデル:王宮の花火の音楽(弦楽、6本のトランペットとティンパニのための編曲版)
● パーセル:トランペットと弦楽のためのソナタ ニ長調 Z.850
● J.S.バッハ:主よ、人の望みの喜びよ(トランペットと弦楽のための編曲版)
● テレマン:トランペット協奏曲 ニ長調 TWV 51:D7
● J.S.バッハ:クリスマス・オラトリオより(弦楽、6本のトランペットとティンパニのための編曲抜粋版)
● パーセル:メアリー王女のための葬送音楽より「行進曲」「主よ、汝は知りたもう、我らの心の秘密を」「カンツォン」「行進曲」


 アリソン・バルサム(ナチュラル・トランペット)
 バルサム・アンサンブル(ピリオド楽器アンサンブル)

 録音時期:2019年8月27-29日
 録音場所:ロンドン、ハムステッド、セント・ジュード教会
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Trumpet Classicalに関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品