CD 輸入盤

Atonement

Trio X Of Sweden

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PCD171
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Sweden
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

「Trio X of Sweden」は、スウェーデン中部のウプサラ県が地域の音楽文化を支える目的で主宰する「ウプランドの音楽(Musik i Uppland)」のアンサンブルのひとつ。1987年に「Trio con X」として発足、2002年から現在の名称で活動しています。

彼らがインプヴィゼーションの素材とする音楽は、ジャズ、ラテン、トラッド、クラシック、ソウル、ポップ、ロックと、幅広いジャンルに渡ります。新しいアルバム『Atonement(つぐない)』は、Prophoneレーベルへの第2作。

2012年の『トロイメライ(Träumerei)』(PCD139)と同じく、よく知られた曲を新たな角度から見つめなおした作品とオリジナル曲によるプログラムが組まれています。ペッテション=ベリエルの「たそがれに」は、前のアルバムで演奏され、特に好評だった「フローセの教会で」と同じピアノ曲集《フローセの花》の第1巻に収められた曲。アルヴェーンの「羊飼いの娘の踊り」は、バレエ《山の王》の一曲。「スウェーデン音楽のスタンダード」として単独で演奏されることの多い作品です。スウェーデンの人たちが歌いつづけてきた、シンガーソングライター、カール=ミケール・ベルマンの「フレードマンの手紙」から2曲。ボビー・エーリクソンの《外海の群島》と『スウェーデン賛美歌集』の第325番。アメリカの音楽から、ジョン・ウィリアムズの「シンドラーのリストのテーマ」とバート・バカラックの「雨にぬれても」。スティーヴン・ソンドハイムのミュージカル『リトル・ナイト・ミュージック』の「Send in the Clown」は、さまざまな歌手によって歌われ、ジャズのスタンダード・ナンバーとしても定着しています。

Lennart Simonsson, piano
Per V Johansson, bas
Joakim Ekberg, drums

収録曲   

  • 01. I skymningen (Wilhelm Peterson-Berger)
  • 02. Somaoh (Lennart Simonsson)
  • 03. Atonement (Lennart Simonsson)
  • 04. Na skrufva fiolen, Fredmans Epistel No 2 (Carl-Michael Bellman)
  • 05. Wedding March (Felix Mendelssohn)
  • 06. Urban Reconnection (Lennart Simonsson)
  • 07. Vallflickans Dans (Hugo Alfven)
  • 08. Naomi (Per V Johansson)
  • 09. Utskargard (Bobbie Ericson)
  • 10. I hoppet sig min fralsta sjal fornojer, Swedish hymn No 325 (Trad. Hymn)
  • 11. Liksom en herdinna, Fredmans Epistel No 80 (Carl-Michael Bellman)
  • 12. Theme from Schindler’s List (John Williams)
  • 13. Raindrops Keep Fallin’ on My Head (Burt Bacharach)
  • 14. The Mulberry Tree (Lennart Simonsson)
  • 15. Send in the Clowns (Stephen Sondheim)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Trio X Of Swedenに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品