CD 輸入盤

Welcome To The Canteen

Traffic (トラフィック)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
842417
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1971
フォーマット
:
CD

商品説明

アートワークにトラフィックの名が見当たらず、演奏者7人の名前が列挙してある1971年発表のライヴ盤。1971年7月のクロイドンとロンドンでのステージの模様を収めている。スティーヴ・ウィンウッド、デイヴ・メイソン、ジム・キャパルディ、クリス・ウッドのほか、リック・グレッチ、ジム・ゴードン、リーボップ・クァク・バーが参加。録音状態こそ必ずしも良くないが、演奏者の熱が伝わってくる好盤となっている。

総合評価

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
何だか海賊盤みたいな音ですが、演奏のコン...

投稿日:2011/11/10 (木)

何だか海賊盤みたいな音ですが、演奏のコンディションは悪くないので星3つ。ウィンウッドやトラフィックのアルバムを全部揃えたいと考える人が最後に買うアルバムだと思います。

yossy-k さん | 兵庫県 | 不明

1
★
★
★
★
☆
トラフィックとして分類されていますが、ジ...

投稿日:2007/03/07 (水)

トラフィックとして分類されていますが、ジャケ写真を見て判るように、クレジットは、ウィンウッド、メイソンらの個人名の羅列となっています。皆、その通り、自由に気持ちよく演奏しています。一つ残念なのが、抄録時間が極端短いこと28分しかありません。LPのときのままでこうしてCDとして聞くと少し物足りないと感じます。

CのH さん | yamagata | 不明

2
★
★
★
★
☆
やっぱ Dear Mr. Fantasy。ギターのちょっ...

投稿日:2001/08/02 (木)

やっぱ Dear Mr. Fantasy。ギターのちょっとモタモタした感じが粘着質だけど。Medicated Goo だけ完成度が高くって浮いてる? 1st が気にいったら 2nd 買う前にこちらを奨めます。

すすむ さん | 杉並区 | 不明

0

Trafficに関連するトピックス

おすすめの商品