Tori Amos

Tori Amos (トーリエイモス) プロフィール

Tori Amos | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

Tori Amos

1963年8月22日、米ノースカロライナ州ニュートン生まれ。2歳の時にボルチモアに移り、3歳でピアノを始め、5歳から作詞・作曲をしていたという彼女は、地元の音楽学校に奨学生として進学するが、ロック/ポップに傾倒していったため一度学校をやめ、バーでピアノを弾きながら自らの楽曲を作っていきながら生活をしていく。
1987年にAtlantic Recordsと契約を交わし、まずY KANT TORI READというシンセ・ポップのバンドとしてデビューするが、このバンドは1枚の作品を残して解散、その後ソロとして1992年にアルバム『LITTLE EARTHQUAKES』でデビュー。自身のレイプ体験に基づいた曲「Me And A Gun」が高く評価され、鮮烈なデビューを果たす。94年にセカンド『UNDER THE PINK』を発表、全英で1位を獲得する。そして96年に発表したサード『BOYS FOR PELE』では全英/米で2位を獲得、数々のヒット曲を生み出し、一躍世界中にその名が知られる存在となる。その後も98年に『FROM THE CHOIRGIRL HOTEL』、99年に『TO VENUS AND BACK』、2001年に男性アーティストの楽曲をカヴァーした『STRANGE LITTLE GIRLS』とコンスタントに作品を発表していく。
『STRANGE LITTLE GIRLS』発表後彼女はAtlantic Recordsを離れるが、その後もEpic, Universal Republic, Grammophon、Mercury Classicsとレーベルを変えながら作品を発表、現在までに14枚のスタジオ作を発表しており、累計アルバム・セールスは12百万枚超えを記録している。
また、彼女は人道主義者としても知られ、最近はRAINN(Rape, Abuse and Incest National Network)という団体の共同設立者として名を連ねており、米国の反性犯罪組織のメンバーとしても活動している。2016年には自主制作という形でシングル「Flicker」を発表、その売上をこの団体に寄付するという活動も行っている。

(メーカー・インフォメーションより)

%%message%%