CD

10000 Days

Tool (トゥール)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BVCQ21069
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
期間限定盤
追加情報
:
期間限定スペシャル・プライス
世界共通特殊パッケージ
初回生産分のみスペシャル・グッズが当たる応募券を封入

商品説明

ここ数年間ヴォーカリストのMaynard James Keenanがサイド・プロジェクトであるA Perfect Circleの活動に専念していたため、Toolとしての活動は停止を余儀なくされてきましたが、A Perfect Circleでの活動に一区切りを付け、いよいよToolの活動を本格的に再開させました!ビルボードのアルバム・チャートで初登場1位を記録した前作『Lateralus』から約5年ぶり、いよいよニュー・アルバム『10000 Days』を発表!!5年間という長いインターバルを軽く吹き飛ばす圧倒的なサウンド!全11曲をしゃぶり尽すように聴いて、どっぷりとトゥール・ワールドに浸かってください!今回のニュー・アルバム、『10000 Days』は、前作『Lateralus』と同様に全世界共通の特殊パッケージが採用されています。どこがどう特殊なのかと申しますと、なんとデジパックに専用のメガネが付いており、そのメガネを通してブックレットに掲載された数々のアートワークを眺めると、絵柄が立体的に飛び出して見えるという、凝りに凝った特殊パッケージとなっております。


内容詳細

ア・パーフェクト・サークルやヴォルトなどでのサイド・ワークを経て、5年ぶりに発表した話題のアルバム。ダーク&ヘヴィな孤高の音世界は不変ながら、一段と高みと深みに達した音像は圧巻だ。一編の大作スペクタクル映画を観るような壮大なサウンド・スケープは彼らならでは。★(保)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
60
★
★
★
★
☆
 
10
★
★
★
☆
☆
 
4
★
★
☆
☆
☆
 
4
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
前前作、前作が整合感と緻密性に貫かれた意...

投稿日:2010/04/11 (日)

前前作、前作が整合感と緻密性に貫かれた意欲作であることに異論はない。異形と闇(延々と使い古されている)をアーティスティックに展開する戦略はポップミュージックにおける常套手段だが、彼らもうまくやってのけたのだ。自分たちのばら撒いたイメージは増殖し増幅されて「孤高のカリスマ」というありがたくもない陳腐な称号として帰って来た。これはマズイな、居心地が悪いな、軌道修正だ!とおもったかどうだかは知らないが、聞き手に中指を突き立てて、薄ら笑いをうかべているのが今作だとしたら痛快だ!前2作にあった得体の知れない何か(そう思わせるイメージ)は、同時にいまひとつ吹っ切れない、突き抜けないもどかしさでもあった。 「もっとダイナミックでレアでライブでなければダメだ!」というのが今作製作当時のTOOLの時代認識だったのだろう。開き直ったかのようなフレッシュでハイエナジーな傑作!

ニックネームか? さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
前作のような神がかった雰囲気はあまり感じ...

投稿日:2009/10/13 (火)

前作のような神がかった雰囲気はあまり感じないけど、あいかわらず楽曲がすばらしい やっぱりTOOLです

adam さん | 三重県 | 不明

0
★
★
☆
☆
☆
結論から言ってしまえば、つまらないです。...

投稿日:2009/02/02 (月)

結論から言ってしまえば、つまらないです。前作までの異様な世界観、聴くものを圧倒し、引きずり込むような魅力がなくなりました。複雑な構成がバシッと決まるあの快感を今作では体感できませんでした。それに、メイナードのヴォーカルが聞き取りにくい録音なのも残念です。次作も5年待ちでしょうか…

Miu さん | 不明

0

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品