CD

【中古:盤質AB】 Duets II

Tony Bennett (トニー・ベネット)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
AB
特記事項
:
帯付
コメント
:
ジャケット若干しわあり
:
HMV record shop オンライン

基本情報

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

アメリカ最高のヴォーカリスト&アメリカのショービズ/エンターテインメント界の最高峰、トニー・ベネット。これまでに100枚以上のレコードを世に送り出し、全世界トータル・アルバム・セールス通算5000万枚、Lifetime Achievement賞含む15度ものグラミー賞獲得。今作はトニー・ベネット生誕85年記念、2006年グラミー3部門受賞、トニー・ベネット最大ヒット作となった『DUETS: アメリカン・クラシック』に続く第二弾。レディ・ガガ、エイミー・ワインハウス(今作収録曲が最後の録音作品となる)、マライア・キャリー、アレサ・フランクリン、ブラック・アイド・ピーズ他、超超豪華アーティストとの唯一無ニのデュエット・アルバム。すべてのアーティストがトニー・ベネットと共にスタジオ入りし、ライブ・レコーディングによる共演となる。プロデューサーはビリー・ジョエル他、グラミー受賞15回のフィル・ラモーン。USではグラミー・ノミネートに間に合う9月20日にリリースされるということもあり、2012年のグラミー賞でも生誕85周年を祝う受賞が期待される。

日本盤のみのボーナストラック:「思い出のサンフランシスコ with Judy Garland 」収録

収録曲   

  • 01. ザ・レディ・イズ・ア・トランプ (duet with レディー・ガガ)
  • 02. ワン・フォー・マイ・ベイビー (duet with ジョン・メイヤー)
  • 03. ボディ・アンド・ソウル (duet with エイミー・ワインハウス)
  • 04. ドント・ゲット・アラウンド・マッチ・エニーモア (duet with マイケル・ブーブレ)
  • 05. ブルー・ヴェルヴェット (duet with k.d.ラング)
  • 06. ハウ・ドゥー・ユー・キープ・ザ・ミュージック・プレイング (duet with アレサ・フランクリン)
  • 07. ザ・ガール・アイ・ラヴ (duet with シェリル・クロウ)
  • 08. オン・ザ・サニー・サイド・オブ・ザ・ストリート (duet with ウィリー・ネルソン)
  • 09. フー・キャン・アイ・ターン・トゥ (duet with クイーン・ラティファ)
  • 10. スピーク・ロウ (duet with ノラ・ジョーンズ)
  • 11. ディス・イズ・オール・アイ・アスク (duet with ジョシュ・グローバン)
  • 12. ウォッチ・ホワット・ハプンズ (duet with ナタリー・コール)
  • 13. ストレンジャー・イン・パラダイス (duet with アンドレア・ボチェッリ)
  • 14. 今宵の君は (duet with フェイス・ヒル)
  • 15. イエスタディ・アイ・ハード・ザ・レイン (duet with アレハンドロ・サンス)
  • 16. イット・ハッド・トゥ・ビー・ユー (duet with キャリー・アンダーウッド)
  • 17. ホエン・ドゥ・ザ・ベルズ・リング・フォー・ミー (duet with マライア・キャリー)
  • 18. 星に願いを (duet with ジャッキー・エヴァンコ) (日本盤のみのボーナス・トラック)
  • 19. 霧のサンフランシスコ (duet with ジュディ・ガーランド) (日本盤のみのボーナス・トラック)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
最上のポピュラーミュージック。仕事の終わ...

投稿日:2014/02/15 (土)

最上のポピュラーミュージック。仕事の終わった夜、ゆっくりと聴くには最高です。全ての曲が非常に完成度が高くまさに大人の音楽です。「トニー・ベネット生誕85年記念」本当に85歳なのでしょうか?CDで聴く限り声の艶、甘さは絶品です。

no-name さん | 埼玉県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Tony Bennett

1950年代にはコロンビアから、“ビコーズ・オブ・ユー”“コールド・コールド・ハート”などヒット・シングルを続け、“思い出のサンフランシスコ”でグラミー賞を受賞した。その後もコンンスタントに活躍を続け、ジャズ・ファンにとってはビル・エヴァンスとの共演盤は忘れられない作品。

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品