CD 輸入盤

Something Gold Something Blue

Tom Harrell (トム・ハレル)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
HCD7289
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

2007 年にHigh Note と契約、第一作をリリースして以来、一作一作、異なるバンド、コンセプトを見せる現代屈指のクリエイター、トム・ハレルの最新作品。

ウゴンナ・オケグォとジョナサン・ブレイクという不動のリズム・セクションを土台に、今回は、アンブローズ・アキンムシーレを迎えた2 トランペット編成。実にアンブローズ・アキンムシーレとトム・ハレルは、このたびの第64 回ダウンビート・マガジンのクリティックス・ポールのトランペット部門のトップ・アーティスト。加えて、チック・コリアのヴィジルにも参加し、一躍その存在が知られたチャールズ・アルトゥーラを迎えた編成というのですから、それだけで期待に胸も高まります。

注目は、4曲目にオメル・アヴィタルをフィーチャーしているところ。ここでオメルはウードで参加。中近東のアラヴィックな旋律を全面に取り入れた演奏は、作品の世界を拡張。エスニックなムードが色濃く底に流れる展開にあって、ウード(+ ベース+ ドラム)のトリオとトランペット&フリューゲルのソロ、またギターのソロが絡みあい、描き上げて行く壮大なサウンドは音で描く絵巻のようでもあります。

収録曲   

  • 01. Circuit
  • 02. Travelin’
  • 03. Trances
  • 04. Delta of the Nile
  • 05. Keep On Goin'
  • 06. View
  • 07. Body and Soul
  • 08. Sound Image
  • 09. The Vehicle

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Tom Harrell

1946年6月16日生まれ スタン・ケントン、ホレス・シルバー、ウッディ・ハーマン、フィル・ウッズのバンドに在籍。 80年代後半からリーダーアルバムを数多く吹き込む。Contemporary、Chesky、RCAに録音が多い。

プロフィール詳細へ

Tom Harrellに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品