CD 輸入盤

Songs And Portraits

Third World Love

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ANZ0035
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

00年代から俄然注目を集め、様々な才能を送りだすイスラエルのジャズ・シーン。多くのミュージシャンは、ニューヨークに渡り、今やニューヨークのジャズ・シーンは「イスラエルというキーワードなくしては語れない」と言っても過言でないだろう。そんな活況下最も注目を集めるバンドが、このサード・ワールド・ラブ。待望の新作が発表された。

様々な民族・文化・歴史が去来した土地が発する哀愁漂うメロディ。数々のリズムが複合したリズム。そして、ある種のキャッチーさももった各人のコンポジションと、物語性にも満ちた演奏展開。ジャズの即興の面白さと、中東という土地のルーツが、融合した彼らの音楽には、自然に聴く者を熱くさせるものがあり、引き込む引力があり、またある時は、ノスタルジーを呼ぶ。トラッド・ソングに始まり、全9曲今回も捨曲なしであるが、特に、アヴィシャイのアラビック・フレーズ炸裂のM-5、また鬼気迫る哀愁が漂う“移民のアンセム”と題された楽曲などなど、現代に息づく音楽の威力を感じる演奏。

音楽とは生きている人の大切な表現であるということを、当たり前のことながら、感じる演奏が、ここにあります。 (新譜インフォより)

Third World Love:
Avishai Cohen (tp)
Yonatan Avishai (p)
Omer Avital(b)
Daniel Freedman (ds)

収録曲   

  • 01. Im Ninalu (8:04)
  • 02. Song For a Dying Country(8:38)
  • 03. Sefarad bass intro (2:07)
  • 04. Sefarad (9:12)
  • 05. The Abutbuls (8:57)
  • 06. The Immigrant's Anthem (4:52)
  • 07. Song for Sankoum (7:59)
  • 08. Alona (6:06)
  • 09. A Night in Zebulon (6:07)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
イスラエル出身の4人組のジャズバンド。ニ...

投稿日:2012/03/11 (日)

イスラエル出身の4人組のジャズバンド。ニューヨークジャズとも、ヨーロピアンジャズとも違う、哀愁の中にも悲しみや嘆きが時折顔を覗かせる。正統派なドラムにアクセントが効いたトランペット、美しいピアノにベース音が渋く濃厚な光を放つ。

太陽の塔 さん | 大阪府 | 不明

0

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品