The Time

The Time (ザ・タイム) プロフィール

The Time | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

ザ・タイム(The Time)は、アメリカ合衆国のファンク・バンド。 1981年にミネアポリスで結成した。 プリンス・ファミリーであり、プリンス関連では最も成功した部類。 現在はオリジナル7ブン(The Original 7ven)として活動中。

履歴

プリンスがリクルートした。1980年映画『The Idolmaker』に影響されたプリンスは初期のアルバムのアウトテイクを録音させるバンドとして彼らを雇った。[1]1981年にはミネアポリスのバンド「フライト・タイム」(バンド名はドナルド・バードの曲名にちなんでいる)を発展させ、ザ・タイムとした。メンバーは

  • ジェリービーン?ジョンソン(ドラム)、
  • ジミー?ジャムとモンテ?ムーア(キーボード)、
  • テリー?ルイス(ベース)、
  • ジェシー?ジョンソン(ギター)、
  • プリンスの幼馴染でリードシンガーのモリス・デイ
  • ジェローム?ベントン(デイの引き立て役。地元バンド「エンタープライズ」のメンバーだった)

の7名。

プリンスはエンタープライズの曲『パーティーアップ』をアルバム『ダーティー・マインド』で演奏していた。 リードボーカルには当初、ミネアポリスのファンク・シーンですでに人気だったアレキサンダー・オニールを予定していたが、オニールが金を要求したため幼馴染のデイになった。

成功

ほとんどの演奏をプリンスが担当し、デイが歌ったアルバムを4枚出した。音楽性はパーラメント、JB、スライに影響されたものだった。

R&Bチャートでヒットしたシングルは『ザ・バード』『ジャングル・ラブ』『777-9311』『ゲット・イット・アップ』『ジゴロは寂しがり』『ザ・ウォーク』『クール』など。

プリンスは変名「ジェイミー・スター」を…

出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

%%message%%