CD 輸入盤

Strange Days

The Struts (ザ・ストラッツ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
3516667
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

グラマラスな現代のロックンロール・スター:ザ・ストラッツ、『ヤング&デンジャラス』から2年ぶりサード・アルバム。

2020年春、コロナウイルス感染症の検査を受け安全を確認してから、プロデューサー、ジョン・レヴィーンのLAの家に泊まり込み、ロックダウン中に10日間で10曲をレコーディング。これまでツアー中に時間を見つけて様々な場所で様々なプロデューサーと制作してきたザ・ストラッツにとって、初めて同じ場所で同じプロデューサーと集中して制作したアルバム。

◆ゲスト・アーティスト:ジョー・エリオット&フィル・コリン(デフ・レパード)、トム・モレロ、ロビー・ウィリアムス、アルバート・ハモンドJr.(ザ・ストロークス)
◆プロデュース:ジョン・レヴィーン(前作『ヤング&デンジャラス』の「ボディ・トークス」などを手掛けた)
◆KISS「ドゥ・ユー・ラヴ・ミー」のカヴァー・ヴァージョン収録


(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Strange Days (with Robbie Williams)
  • 02. All Dressed Up (With Nowhere To Go)
  • 03. Do You Love Me
  • 04. I Hate How Much I Want You (with Phil Collen & Joe Elliott of Def Leppard)
  • 05. Wild Child (with Tom Morello)
  • 06. Cool
  • 07. Burn It Down
  • 08. Another Hit Of Showmanship (with Albert Hammond Jr)
  • 09. Can't Sleep
  • 10. Am I Talking To The Champagne (Or Talking To You)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

The Struts

2012年イギリスのダービーで結成。ルーク・スピラー(Vo.)とアダム・スラック(G)は10代で曲作りを始め、オアシスやザ・リバティーンズなどに影響を受け、そのルーツを辿り70年代のグラム・ロックを発見、ザ・ストラッツ自身のサウンドを形成していった。それは、時空を超えてきたかのような、現代のシーンに衝撃を・・・

プロフィール詳細へ

The Strutsに関連するトピックス

おすすめの商品