CD 輸入盤

Everybody Wants

The Struts (ザ・ストラッツ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
3750664
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

10年に1人の逸材か?!グラマラスなロックンロールを21世紀に復活させる美獣Luke Spiller擁するThe Strutsのデビュー・アルバム完成!

■The Struts:大衆の求めるものを提供することを良しとしない、最新のトレンドや流行りを追いかけるバンドではないことを誇り持って宣言しよう。彼等が影響を受けたバンド/アーティストはLed Zeppelin、Queen、Leonard Cohen、AC/DCというクラシック・ロック!バンド名は、マネージャーがLukeがリハーサルに向かって歩く姿(気取った歩き方)を見て提案。Axl Roseによる新たな’Brown Sugar’のようなサウンドでシーンに旋風を巻き起こす!

イギリスの伝説のアーティスト、Mike Oldfieldの25作目&23年振りのヴォーカル・アルバム=”Man On The Rocks”のヴォーカリストとしてLuke Spillerが参加。

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Roll Up
  • 02. Could Have Been Me
  • 03. Kiss This
  • 04. Put Your Money On Me
  • 05. She Makes Me Feel
  • 06. My Machine
  • 07. You & I
  • 08. Dirty Sexy Money
  • 09. Let's Make This Happen Tonight
  • 10. Black Swan
  • 11. Where Did She Go

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

The Struts

2012年イギリスのダービーで結成。ルーク・スピラー(Vo.)とアダム・スラック(G)は10代で曲作りを始め、オアシスやザ・リバティーンズなどに影響を受け、そのルーツを辿り70年代のグラム・ロックを発見、ザ・ストラッツ自身のサウンドを形成していった。それは、時空を超えてきたかのような、現代のシーンに衝撃を・・・

プロフィール詳細へ

The Strutsに関連するトピックス

おすすめの商品