The Rolling Stones
新商品あり

The Rolling Stones (ローリング・ストーンズ) レビュー一覧 149ページ目

The Rolling Stones | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

1491件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • しょうもないしょうもないと言われるけど2曲目なんか...

    投稿日:2001/04/15

    しょうもないしょうもないと言われるけど2曲目なんか今聞くとおっハードじゃんってな感じで意外といいよ。1・5曲目のガラクタ騒ぎは笑えるし。「この世界に愛を」と「ダンデライオン」追加収録して例のマックのCMとタイアップして(もう遅いか)やりゃ結構売れそうなのにな

    金沢真一 さん

    0
  • 作品の出来がどうと言うより、初来日記念盤といった印...

    投稿日:2001/03/17

    作品の出来がどうと言うより、初来日記念盤といった印象の方が強くて…。だからといって出来が悪いわけじゃないです。活動再開に向けての意気込みが感じられる一枚です。

    REG さん

    0
  • 曲目が充実してる!ストーンズのヒットシリーズばかり...

    投稿日:2001/02/17

    曲目が充実してる!ストーンズのヒットシリーズばかり。音も迫力も他のライブに比べて桁違いにスゴイです。

    K さん

    0
  • メンバーの出会いから、彼らがロックの殿堂入りするまでの25...

    投稿日:2000/11/06

    メンバーの出会いから、彼らがロックの殿堂入りするまでの25年もの歳月を故ブライアン・ジョーンズの貴重なインタビュー等も交えビデオ化。アメリカでの成功をおさめる迄の厳しい道のりも綴られたファンならずとも必見の一本。

    アニタ さん

    0
  • 本来の調子を取り戻した彼らが94年に発表した傑作で...

    投稿日:2000/10/18

    本来の調子を取り戻した彼らが94年に発表した傑作です。彼らならではの男っぽさ(ダンディ、セクシー、セクシャル)と繊細さがみなぎってます。1曲目と5曲目を是非試聴して見て下さい。そうした彼らの魅力がわかりますよ

    music fan さん

    0
  • いろんな意味でストーンズの黄金時代の幕開けの作品で...

    投稿日:2000/10/18

    いろんな意味でストーンズの黄金時代の幕開けの作品であり、今聴いても(今だからこそ)色あせない魅力が詰まってます。本物のジッパーつきの紙ジャケットCDやLPも欲しくなる!?ストーンズ初めての方にお勧め。

    music fan さん

    0
  • 彼らのような大御所のバンドの場合保守的なファンの「...

    投稿日:2000/10/18

    彼らのような大御所のバンドの場合保守的なファンの「昔のほうが・・」という声によりこうした最近の作品への評価は低くなりがちです。でもこの作品は今までにない新鮮さと力強さに満ちている傑作です。初心者に胸をはって勧められます

    music fan さん

    0
  • これは何と言ってもミックの美しさが際立っている作品...

    投稿日:2000/08/21

    これは何と言ってもミックの美しさが際立っている作品である。サティスファクション、むなしき愛、ストリート・ファイティング・マンを歌うミックが絶品。ほとんどミックしか映らないのでミック好きにはたまらないデス。でも意外なことにチャーリーがフィーチャーされていま

    コリーヌ さん

    0
  • このライブから始まる‘2ndギタリスト・ミック・テイ...

    投稿日:2000/07/18

    このライブから始まる‘2ndギタリスト・ミック・テイラー在籍期’が、ストーンズが最も充実していた時期だと思う。特に’69〜’73頃のLIVEは最高!(と言っているファンは多い。)とりあえず、この作品の冒頭1曲目「ミッドナイト・ランブラー」から既に鳥肌もの。ギターのチ

    AK さん

    0
  • ライブ、スタジオリハ音源をミックスした変則アコース...

    投稿日:1999/12/25

    ライブ、スタジオリハ音源をミックスした変則アコースティックアルバム(エレキギターもあり)。 緊張感が欠けるという意見もあるが、このリラックスした演奏から生まれるグルーブ最高。 余計な音も入っていない為、キース、ロニーのギターワークもじっくり聞ける。

    eiic さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%