CD 輸入盤

Gift (Deluxe Edition)

The Jam (ザ・ジャム)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
3715819
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
デラックスエディション, 1982,輸入盤

商品説明

ポール・ウェラーがシーンに華々しくデビューした伝説のパンク/モッズ・バンド、ザ・ジャムの1982年のラスト・アルバム『ザ・ギフト』の2CDデラックス・エディション。

1977年に『イン・ザ・シティ』でデビュー、パンク〜モッズ〜サイケデリック〜ソウル・ファンクと様々なスタイルで進化を続け、その人気が最高潮に達した1982年にポール・ウェラー自ら解散を選んだザ・ジャム。そのラスト・アルバムとなった1982年作品(6thアルバム)『ザ・ギフト』のデラックス・エディション。ソウル/ファンクの要素を大胆に導入。これがラスト・アルバムとは思えない、ポジティヴなパワーとエネルギーに満ち溢れた作品であるとともに、ウェラーがザ・ジャム解散後の翌1983年にミック・タルボットと結成するザ・スタイル・カウンシルの音楽性の萌芽が見て取れる作品。全て2012年最新リマスター。CD1にはオリジナル収録11曲とシングル曲4曲を収録。CD2にはシングル曲とデモ・ヴァージョン15曲を収録。

(メーカーインフォメーションより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
かなり濃い内容で即買い。商品の到着が楽し...

投稿日:2012/10/28 (日)

かなり濃い内容で即買い。商品の到着が楽しみ。でも、歴史的な解散ライブのCDがここにしか付かないというのは、そこまでやるかという感じ。

T さん | 東京都 | 不明

5

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

The Jam

1970年代後半、パンク・ムーヴメント真っ只中にあったイギリス、ロンドンにおいて一際硬派なイメージを持って登場したバンドがザ・ジャムだった。彼らは、当時巷に氾濫するむさ苦しさとこ汚さをもポリシーとしたパンクス達とは一線を規した存在でステージで、スタイルといえば三つボタンの細身のスーツに身を固めリッケンバッカーをかき鳴らす、どこかエリートっぽささえ漂わせていた。

プロフィール詳細へ

The Jamに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品