CD 輸入盤

Yesterday And Today

The Beatles (ザ・ビートルズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
001970802
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, 1966,輸入盤

商品説明

Digitally remastered edition of this 1966 U.S.-only album from the Fab Four housed in a replica mini LP sleeve. The disc contains both the mono and stereo mixes of the album while the artwork includes all aspects of the original artwork right down to the inner sleeve! the U.S. albums were either condensed versions of their UK counterparts or were albums created for the U.S. market consisting of stray album tracks and singles. Features Drive My Car, Nowhere Man, We Can Work It Out and many more.

内容詳細

1966年6月20日アメリカ発売/1970年10月25日日本発売
『ビルボード』誌全米アルバム・チャート最高位1位(5週)/トップ100在位23週 マルチ・プラチナディスク×2(=200万枚/1997年1月10日認定)
イギリス盤『ヘルプ!』『ラバー・ソウル』『リボルバー』からの曲に、シングル曲「デイ・トリッパー」「恋を抱きしめよう」を加えた編集盤。アメリカでシングル・カットされビッグ・ヒットとなった「イエスタデイ」「ひとりぼっちのあいつ」を含んでいることもあり、アメリカ編集盤のなかでもとりわけ強力なソング・オーダーのアルバムとなった。
話題を呼んだのがジャケット。当初は、ビートルズが肉屋の上着を着て、バラバラになった赤ん坊の人形や肉片を抱えている「ブッチャー・カバー」が用意されていた。だが発売直前にクレームがついて回収され、上から当たり障りのない写真を使った「トランク・カバー」を貼りつけて出荷されている。

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Drive My Car
  • 02. I'm Only Sleeping
  • 03. Nowhere Man
  • 04. Doctor Robert
  • 05. Yesterday
  • 06. Act Naturally
  • 07. And Your Bird Can Sing
  • 08. If I Needed Someone
  • 09. We Can Work It Out
  • 10. What Goes On
  • 11. Day Dripper
  • 12. Drive My Car
  • 13. I'm Only Sleeping
  • 14. Nowhere Man
  • 15. Doctor Robert
  • 16. Yesterday
  • 17. Act Naturally
  • 18. And Your Bird Can Sing
  • 19. If I Needed Someone
  • 20. We Can Work It Out
  • 21. What Goes On
  • 22. Day Dripper

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
素晴らしい! 紙じゃけよし。サウンドよし...

投稿日:2014/01/28 (火)

素晴らしい! 紙じゃけよし。サウンドよし。 日本版ボックスで聴きましたが、ビートルズの新作?を手にした気分です。 細部まで丁寧な仕上がりに嬉しくて、良い買い物しました。 一生もんのビートルズアイテムありがとう。

iyokan55 さん | 愛媛県 | 不明

2
★
★
☆
☆
☆
”Capitol Albums Vol.1, Vol.2”を既に持...

投稿日:2013/12/30 (月)

”Capitol Albums Vol.1, Vol.2”を既に持っておられる方であれば、”U.S. Box”は手を出しづらいであろう。その辺をユニバーサルも察したようで、本作、ユナイト盤”A Hard Day’s Night”、アメリカ盤”Revolver”、そして”Hey Jude”をバラ売りで出すことにしたようです。 私も先述の4作品はバラ買いします。前にも書きましたが、商魂逞しいのは別に良いのですが、ちょっとはユーザーの立場にたった売り方をすべきだと思います。ビートルズ・ファンが離れたら、音楽ソフト業界は壊滅しますよ。まあ、当時のキャピトルがオリジナル性を無視した売り方を既にしていたんだから、別にいいじゃないかとの声も聞かれますが。 本作についてですが、カバーはブッチャーカバーじゃないようだし、聴きものも”I’m Only Sleeping”の別ヴァージョンくらいみたいだし。まぁ、ビートルズだから、買ってもいいかというレベルのアルバムだと思います。星は2つ半の評価。

yossy-k さん | 兵庫県 | 不明

7

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

The Beatles

「20世紀における最も偉大な(影響力を誇った)音楽家は?」―という問いにビートルズの名を挙げる人は少なくないだろう。実際、ロック史上というよりも、20世紀の音楽史における最も重要な存在とさえ言える彼ら。”単なるロック・ファン”の筆者が書く本稿が”等身大のビートルズ”への入り口になれたら良いと思います。

プロフィール詳細へ

The Beatlesに関連するトピックス

おすすめの商品