CD 輸入盤

Beatles For Sale

The Beatles (ザ・ビートルズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
887895
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1964
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

彼らが受けた多大なる影響の一つ、カントリー、ロカビリー的な米ホワイト・ルーツ・ミュージックの匂いを強く感じさせる一枚。カール・パーキンスのカヴァーやジョージのギター奏法にそれを感じるが、他にもフォーキーかつジョンのボーカルが素晴らしいM1、2などの曲も作品にアコースティックな印象を与えている。他にも名曲M8、ハーモニーが美しいM3、日本のオールド・ファンには”あの頃”を思い出させるナンバーM6も収録。 

収録曲   

  • 01. No Reply (02:17)
  • 02. I'm A Loser (02:33)
  • 03. Baby's In Black (02:07)
  • 04. Rock And Roll Music (02:33)
  • 05. I'll Follow The Sun (01:51)
  • 06. Mr. Moonlight (02:37)
  • 07. Kansas City / Hey! Hey! Hey! Hey! (02:33)
  • 08. Eight Days A Week (02:45)
  • 09. Words Of Love (02:14)
  • 10. Honey Don't (02:59)
  • 11. Every Little Thing (02:04)
  • 12. I Don't Want To Spoil The Party (02:36)
  • 13. What You're Doing (02:34)
  • 14. Everybody's Trying To Be My Baby (02:23)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
26
★
★
★
★
☆
 
12
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
イギリスでの4枚目アルバム。1964年12月発...

投稿日:2021/07/24 (土)

イギリスでの4枚目アルバム。1964年12月発売と矢継ぎ早のリリースのせいか、カバー曲が多い気がします。 Mr Moonlight、Rock And Roll Music、Kansas City、Words Of Love、Honey Don’t、Everybody’s Trying To Be My Babyがカバー曲になりますが、やはりオリジナルの方がかっこいい。 冒頭の「ノー・リプライ」は歌い出しにドキッとするし、「ベイビーズ・イン・ブラック」の少しブルーな感じも好き。 プロデュースはジョージ・マーティン。

3rdwind さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
来日の際、ビートルズ一行は、羽田空港から...

投稿日:2021/07/19 (月)

来日の際、ビートルズ一行は、羽田空港から、当時開通したばかりの首都高をパトカーに先導されてキャデラックで移動していた。日本テレビでこの模様を放送した際流れていたのが、Eであった。非常に有名で印象的な場面。この曲を聴く度に思い出す。

えっじ さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
The BeatlesのBeatles For Saleは1964年発...

投稿日:2021/03/10 (水)

The BeatlesのBeatles For Saleは1964年発表の通算4枚目のアルバム。1曲目のNo Replyから始まり、最後のEverybody’s Trying To Be My BabyまでLennon/McCartneyの楽曲と、ロックンロールのカバーが聞ける。特におススメなのはEight Days a Week。

curtom さん | 静岡県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

The Beatles

「20世紀における最も偉大な(影響力を誇った)音楽家は?」―という問いにビートルズの名を挙げる人は少なくないだろう。実際、ロック史上というよりも、20世紀の音楽史における最も重要な存在とさえ言える彼ら。”単なるロック・ファン”の筆者が書く本稿が”等身大のビートルズ”への入り口になれたら良いと思います。

プロフィール詳細へ

The Beatlesに関連するトピックス

おすすめの商品