CD 輸入盤

1962-1966

The Beatles (ザ・ビートルズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
97036
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1973
フォーマット
:
CD
その他
:
価格限定盤,輸入盤

商品説明

通称「赤盤」。解散後に乱造された粗悪なベスト盤封じの為リリースされた公式ベストの初期編(デビュー〜リヴォルバー期)。ディスク1はもともとはロイ・オービソン風だったというM1(テンポを速めシングル向きに出来た為、記念すべき1stシングルはオリジナル曲となった)、英国でのファースト・ヒットM2(コレらやM3でジョンのハープ聴ける)。米国でもヒットのM4、5、ポールの名曲M6(ジョンのリズム・ギター凄っ!)など。ディスク2はラバーソウルから6曲選曲されるなど渋い魅力に溢れている。 

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Love Me Do (02:23)
  • 02. Please Please Me (02:03)
  • 03. From Me To You (01:57)
  • 04. She Loves You (02:22)
  • 05. I Want To Hold Your Hand (02:26)
  • 06. All My Loving (02:08)
  • 07. Can't Buy Me Love (02:13)
  • 08. A Hard Day's Night (02:34)
  • 09. And I Love Her (02:31)
  • 10. Eight Days A Week (02:45)
  • 11. I Feel Fine (02:19)
  • 12. Ticket To Ride (03:10)
  • 13. Yesterday (02:05)

ディスク   2

  • 01. Help! (02:19)
  • 02. You've Got To Hide Your Love Away (02:11)
  • 03. We Can Work It Out (02:16)
  • 04. Day Tripper (02:49)
  • 05. Drive My Car (02:27)
  • 06. Norwegian Wood (This Bird Has Flown) (02:05)
  • 07. Nowhere Man (02:44)
  • 08. Michelle (02:42)
  • 09. In My Life (02:27)
  • 10. Girl (02:31)
  • 11. Paperback Writer (02:18)
  • 12. Eleanor Rigby (02:08)
  • 13. Yellow Submarine (02:39)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
39
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
2
★
★
★
★
☆
初期のビートルズはこの一枚だけでも充分っ...

投稿日:2012/10/28 (日)

初期のビートルズはこの一枚だけでも充分って感じに良い曲が入っていますよ。青盤と違った魅力があるのがいいね。

pekopapa さん | 埼玉県 | 不明

1
★
★
★
★
★
思い起こせば今から30数年前にもらったこの...

投稿日:2011/04/28 (木)

思い起こせば今から30数年前にもらったこの赤盤(正確にはカセットだったので赤テー)との出会いがこの素晴らしい洋楽の世界へとどっぷり浸かるきっかけとなりました。長いブランクにも関わらず曲準正確に頭に入ってるし 自分流の英語(?)で全曲口ずさむ事も出来ました。 当時かなり聞きこんだんでしょうね。そんな意味でもこのアルバムには大変感謝してます。正に人生を変えた一枚!

タコ さん | 佐賀県 | 不明

0
★
★
★
★
★
最近のCDリマスターや他の新譜を注意して聞...

投稿日:2011/02/05 (土)

最近のCDリマスターや他の新譜を注意して聞くとボーカルやその近辺のオトが皆つぶれている。これもそう。これらはちょうどカーステでボリュームを上げすぎずに聞くとまあ良いレベルのチューニングなのか。私のロック系のレビューは古い発売盤や場合によってはLPからの投稿だったのですが、改めて最近のリリースを聞くとどれもオトとサウンドが悪すぎが多くてがっかりです。昔の話で恐縮ですがが、ロック系でもオトにはうるさい人も多くてカッティングの出来具合まで文句つけたのですが..。此処の試聴記がクラシックから始まったのでこの事態に気付かなかったのですが、デジタルで慣れアコースティックも知らずに来るとこうなるのでしょうか。ギターの音にもコクが無く、テクは有るがメロディーの核が幼稚でつまらない。これを聴いて少し参考にされると如何か。しかし全世界的に、実はこうなんだろうなぁ。

レオブルー さん | 東京都 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

The Beatles

「20世紀における最も偉大な(影響力を誇った)音楽家は?」―という問いにビートルズの名を挙げる人は少なくないだろう。実際、ロック史上というよりも、20世紀の音楽史における最も重要な存在とさえ言える彼ら。”単なるロック・ファン”の筆者が書く本稿が”等身大のビートルズ”への入り口になれたら良いと思います。

プロフィール詳細へ

The Beatlesに関連するトピックス

おすすめの商品