ザ・ビートルズ全曲バイブル 公式録音全213曲完全ガイド

The Beatles (ザ・ビートルズ)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784822263416
ISBN 10 : 482226341X
フォーマット
出版社
発行年月
2009年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
31cm,319p

商品説明

★リマスターCD対応の全曲解説書登場!世界初!パソコンを使って全曲を徹底解析

★本書の10大特徴
@リマスターCD完全対応!
A従来のサウンド研究を精査してその成果を集大成!
B楽曲の基本情報に加え、ボーカル、コーラス、使用楽器などの聴きどころを詳細に解説。
Cステレオ音像配置図、マスターテープの構成などを図示することで、より深い楽曲鑑賞をアシスト。
D世界初の試み! 独自開発のソフトを駆使したパソコンにより全楽曲を徹底解析。
Eパソコンによる解析箇所の波形図、レコーディング解明図など、多数の図版を収録!
Fパソコンによる客観データに加え、人間の聴覚を駆使してバージョン違いの全貌を解明!
Gマスターテープの不備など、マーク・ルイソンも知り得なかった数々の新事実を次々と解明。
H日本初公開のものも含む貴重なビートルズの写真も収録!
Iイギリス公式発売盤からアメリカ独自編集盤までの全オリジナル盤を著名写真家が撮り下ろし。

★本書の構成
●パート1/ビートルズ・レコーディング・ヒストリー
ビートルズのデビューから解散までを6つの時期にわけ、そのレコーディングの特徴を
わかりやすく解説し、公式発表された全作品のオリジナル盤を紹介。

1)ビートルズのレコーディングの歴史を6つの時期にわけてわかりやすく解説
2)リリース順に英米盤を紹介
3)英オリジナルアルバム ビートルズ・フオー・セール
4)アメリカ盤アルバム ビートルズ‘65
5)アメリカ盤シングル エイト・デイズ・ア・ウイーク
6)英オリジナルEP BEATLES FOR SALE(NO.2)
7)英オリジナルEP BEATLES FOR SALE
8)アメリカ盤EP 4BY THE BEATLES
9)英オリジナルシングル 涙の乗車券(当時はピクチャースリーブはなかった)
10)アメリカ盤アルバム ビートルズ
11)アメリカ盤アルバム アーリー・ビートルズ

●パート2/ビートルズ公式録音全213曲完全ガイド
ビートルズの公式録音全213曲をレコーディング順に完全ガイド。レコードからCDまで、英米でのすべての既発盤に加え、9月9日発売のリマスター盤も完全チェックした最新データにもとづく完全解説。原則1曲につき1〜2ページ(一部の曲は1/2ページ)
を使って、楽曲に関する研究成果から最新情報までを網羅。楽曲の基本情報をわかりやすくまとめた楽曲解説、楽曲のボーカル、コーラス、使用楽器などのサウンドに関する情報を整理したサウンド解説、パソコンを使った楽曲のデータ解析にもとづく解説、さらには楽曲解説から読み解くことのできる深層にも迫る。

1)レコーディング基本データ
2)収録盤も完全紹介
3)重要曲は2ページにわたって徹底解説
4)マスターテープの内容を一覧
5)レコーディング過程の秘密にもせまります
6)ビートルズの時期のレコーディング手法もわかりやすく図解
7)テープ編集の箇所もパソコン解析を使って具体的に分析
8)時期ごとの使用楽器やレコーディングの特徴などはコラムで紹介
9)楽曲の基本情報も完璧にフォロー
10)鑑賞のおともにわかりやすくステレオ音像を図解
11)レコーディング順に全曲を徹底紹介
12)ポイントはパソコンによる波形解析を使ってわかりやすく解説
13)パソコン解析で判明したバージョン違いの全貌を公開
14)ボーカル、コーラス、使用楽器など、サウンド面も詳細に解説

●パート3/ビートルズのレコーディング革命と楽曲の解析方法
本書をより深く理解するための関連事典と解説。楽器、機材、人名、モノラルバージョンとステレオバージョン、アナログとデジタルなど、ビートルズの楽曲を理解する上で必要不可欠な用語をわかりやすく解説。さらに、ビートルズのレコーディング手順や技術などをわかりやすく解説。パソコンによる楽曲解析の方法やそこからわかることを解説します。

※出版社都合により、発売日・価格・仕様等に関しましては、予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

内容詳細

最新リマスターCD完全対応の全曲解説書が登場。従来のサウンド研究を精査してその成果を集大成。世界初、独自開発したパソコンソフトによる全曲徹底解析で、ビートルズの新たな真実が明らかに。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
玉石混交のビートルズ関連本の中で、現在手...

投稿日:2012/01/19 (木)

玉石混交のビートルズ関連本の中で、現在手に入る中では質・量共にトップクラスの素晴らしい内容である。バイブルというタイトルが決して大袈裟ではない。この1冊で相当楽しめる日本発のビートルズ本の力作であると思う。

1
★
★
★
★
★
最強の全曲解説だと思う。いろいろな書籍を...

投稿日:2010/01/01 (金)

最強の全曲解説だと思う。いろいろな書籍を参考にしたエピソードや、パソコンを使った解析。さらに、旧CDとリマスター盤CDの違いなどもわかりやすく書かれている。値段は安いとは言えないが、値段以上の価値はあるとおもう。

pur1013 さん | 北海道 | 不明

4

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • あっちゃんのパパ さん

    評価=4:図書館で延長を繰り返して約1ヶ月半借りて、全曲聴きながら読んだ。彼らの録音技術が高度化するのに連れて逆に解散へのトリガともなったことが理解できた。彼らの曲は何度聞いても新しい発見があるので、飽きることがない。掲載順が録音順になっているのでCDを聴きながらだと曲が変わるごとにページを探さないといけないところが唯一の難点。

  • 毒読書太郎 さん

    ビートルズファンにはたまらない一冊。バージョンの違いやアルバムの意味づけ、すべての曲の編成やできるまでの課程がわかりやすく解説されていて、いつでも手元に置いておきたい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

The Beatles

「20世紀における最も偉大な(影響力を誇った)音楽家は?」―という問いにビートルズの名を挙げる人は少なくないだろう。実際、ロック史上というよりも、20世紀の音楽史における最も重要な存在とさえ言える彼ら。”単なるロック・ファン”の筆者が書く本稿が”等身大のビートルズ”への入り口になれたら良いと思います。

プロフィール詳細へ

The Beatlesに関連するトピックス

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド