Testament

Testament (テスタメント) プロフィール

Testament | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

Testament

テスタメント (TESTAMENT) は、アメリカ合衆国カリフォルニア州バークレー出身のスラッシュメタルバンド。エクソダスと共に、ベイエリアクランチと呼ばれるシーンの中核を担った。1983年の結成から現在までの25年以上におよぶキャリアの中で10枚のスタジオアルバムと5枚のライヴアルバムを発表している。

略歴

  • 1983年、エリック・ピーターソンを中心に"レガシー(LEGACY)"として活動開始。1986年、ボーカルのスティーヴ・スーザがエクソダスに加入するため脱退。スティーヴの紹介で地元のグラム・ロック・バンドにいたチャック・ビリーが加入する。その後、同名のバンドがすでにデビューしていたことが判明し、バンド名を「テスタメント」に改める。
  • 1987年、前身バンドの名を冠した1stアルバム『レガシー - The Legacy - 』でメガフォース・レコードよりデビューする。
  • 1988年、核戦争後の地球の出来事をコンセプトにした2ndアルバム『ニュー・オーダー - The New Order - 』を発表。
  • 1989年、3rdアルバム『プラクティス・ホワット・ユー・プリーチ - Practice What You Preach - 』を発表。ビルボードのトップ100にランクインを果たす。
  • 1990年4thアルバム『ソウルズ・オブ・ブラック - Souls Of Black - 』を発表。
  • 1992年に5thアルバム『儀式 - The Ritual - 』を発表。Billboard 200で初登場55位を記録するが、バンドサウンドの中核を担っていたアレックス・スコルニックがツアー中に脱退。また、ルイ・クレメンテも脱退する。バンドは元フォビドゥンのグレン・アルヴェライス(ギター)とポール・ボスタフ(ドラムス)を迎えてツアーを終了。その後、エージェント・スティールやデス、オビチュアリーといったヘヴィメタルバンドを渡り歩いたジェームズ・マーフィ…

    出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

%%message%%