CD

Great Radio Controversy

Tesla (テスラ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICY78620
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤

商品説明

【入手困難盤復活!! HR/HM 1000】
●廃盤もしくは製造中止となった後も、根強い支持や再評価から中古市場でも品薄となっていたHR/HMの入手困難盤を、超低価格で限定発売するシリーズの1枚。
●カリフォルニアのサクラメントで誕生したハードロック・バンド、テスラが大ブレイクを果たしたセカンド・スタジオ・アルバム。全米TOP10ヒット「ラヴ・ソング」ほか全13曲。
●発表:1989年/マスター:1989年
●解説・歌詞・対訳付

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

カリフォルニアのサクラメントで誕生したハード・ロック・バンド、テスラが89年にリリースした2ndアルバム。全米トップ10になった「ラヴ・ソング」を収録。ブルージィな作風を確立したブレイク作品だ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
8
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
発売当時は「ふーん。普通のHRだね」で終っ...

投稿日:2018/05/06 (日)

発売当時は「ふーん。普通のHRだね」で終ってた・・・・・。この頃はスピードメタル、スラッシュメタルにぞっこんだったので、気づけば友人に売ってた。今回の再販にあたって再び聴きこむと「なんて素晴らしいアルバムだ」。改めていいアルバムの主旨がわかったような気がした。大ヒットした「LOVE SONG」も今聴けば最高だ。80年代のヘアメタルなどが流行ったあのHR/HM全盛期のBEST OF BESTです。

wataru さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
発売当時、深夜に放送されていた「Pure Roc...

投稿日:2011/11/20 (日)

発売当時、深夜に放送されていた「Pure Rock」なる番組にて音楽評論家の キャプテン和田(和田 誠 氏)がアメリカのメタル専門ラジオ「KNAC」のチャートを紹介するコーナーがあり、本作からカットされたシングルは必ずチャート.インするほどアメリカでは凄く人気のあったバンドなのに、ここ日本ではコアなファンのみとゆう温度差のある状況は再結成後も変わらず続いている(悲)本作には特に「これ!」ってゆうキラーチューンがある訳でもなくミドルテンポな楽曲が並ぶので最初に流して聞いて「印象薄いなぁ」で 聞く機会が少なくなるケースが大半だろうが、とにかく何度も聞き込む事をお勧めしたい!聞けば聞くほど味のでる正に「スルメ型」アルバムである! 名バラード「ラヴ.ソング」は心に染み渡る名曲です!!

蒼詩 さん | 三重県 | 不明

0
★
★
★
★
★
私のテスラとの出会いは、次の3rdアルバム...

投稿日:2010/05/10 (月)

私のテスラとの出会いは、次の3rdアルバムですが、そのアルバムに惚れてしまい、この2ndもすぐに購入しました。「ニコラ・テスラ」という発明家というか科学者の名前からバンド名をとり、このアルバムタイトル通り、「誰がラジオを発明したかの大論争」のど真ん中に発明家「ニコラ・テスラ」がいたのだそうですが、だからこのジャケットなのですね。話はそれましたが、前作と比べるとさらにスケール・アップした印象です。3rdから入った私個人としては若干粗い印象があるのですが、それはそれでこのアルバムの良さだと思います。ところで、このアルバムを発売したあと、彼らのアコースティック・ライヴが発売されていますが、これがかない良い内容です。ライヴありきのバンドだとよく分かります。さて、このアルバムのクライマックスは、やはり「Love song」に違いありません。

ラッキーな男 さん | 鹿児島県 | 不明

0

Teslaに関連するトピックス

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品