CD 輸入盤

ジョン・マコーマック 電気録音全集 1925〜1942(16CD)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
516012
組み枚数
:
16
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

アイルランド出身の20世紀前半の偉大なテノール
ジョン・マコーマック電気録音全集!


「marston」がまた一つ偉業を成し遂げました。アイルランド出身の20世紀前半の偉大なテノール、ジョン・マコーマック[1884-1945]が1925年から1942年にかけて行った膨大な電気録音(マイクロフォンを用いた録音)をすべて収録。概ねマコーマック40代以降の歌声ということになります。マコーマックは当時のスター歌手で、続々と大量の録音を発表、中でも彼の歌うアイルランド民謡は極めて高い人気を誇りました。このセットではそうした録音を、未刊行録音も含めて復刻しています。中にはマコーマックの歌うトリスタンという珍しいものも含まれます。元々美声だった上にミラノで修行を積んだマコーマックは50代末になってもとても良く声を保持し、実に味わい深い歌を聴かせてくれます。
 このセットにはさらに初期のシリンダーや片面ディスク録音、放送用録音、私的録音まで集め20時間超、この上なく充実した内容になっています。「marston」のいつも通り、良好な復刻に仕上げられています。(輸入元情報)

【収録情報】
1925年4月23,24日 キャムデン VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
● ロソフ:あなたと私が17歳だった時
● ルメア:月の光と薔薇(2種)
● オープンショー:6月が薔薇をもたらした(2種)
● モロー:とても甘い呼び声
● ヴォルフ:眠る幼な子イエス
● ウッド:私はあなたの庭を覗き込む
● ロー:何と素晴らしい世界になることだろう
● ウッド:献身
 ロザリオ・ブルドン指揮、管弦楽団

1925年10月14日 キャムデン VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
● バーリン:あなたは覚え忘れた
● バーク:ああ、私は何とあなたを今夜失ったことか
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

1925年10月27日 キャムデン VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
● ハンリー:ただ小さな小屋が
● メルヴィル=ホープ:すべての日々は過ぎ去ったけれども(2種)
● トレハーン:私のいとしい母
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

1925年12月17,18日 キャムデン VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
● スナイダー:私を愛しておくれそうすれば私はあなたを永遠に愛する(2種)
● バターフィールド:あなたと私が若かった時、マギーよ
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

● ドナウディ:明るい懐しの地よ
● ラフマニノフ:子どもたちに Op.26-7
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

● シューマン:窓の下で Op.34-3
 ルクレツィア・ボリ(ソプラノ)
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

1925年12月23日 キャムデン VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
● ウッド:茶色の鳥が歌い
● ダンクス:金の中の銀の糸(2種)
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

1925年12月24日 キャムデン VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
● ゴリング・トマス:海での夜の讃歌(2種)
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団
 ルクレツィア・ボリ(ソプラノ)

1926年9月28日 キャムデン VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
● ゴードン:遠く離れた鐘(2種)
● ホーン:黄昏が来るとき(3種)
● シーヴァー:今日一日だけ
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

1926年9月30日 キャムデン VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
● コーナー:ロレーヌの百合
● キャドマン:あらゆる心への薔薇(2種)
● シーヴァー:私をあなたの元に呼び戻して
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

1926年10月1日 キャムデン VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
● 伝承歌:神の御子は
 ロザリオ・ブルドン指揮、管弦楽団,トリニティ合唱団

● コールリッジ=テイラー:彼女は壊れた川の傍で休んだ
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

● フォード:聖母マリアへの祈り
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)
 アレグザンダー・シュミット(ヴァイオリン)
 アルフレッド・レンナーツ(チェロ)

● バントック:愛の秘密
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

1926年10月4日 キャムデン VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
● フォーレ:枝の主日
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

1826年12月17日 ニューヨーク VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
● マーティン:聖なる子(2種)
● バーリン:なぜなら私はあなたを愛しているから
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

● 伝承歌(カルク=エレールト編):私の思いのすべて
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

1927年4月12日 ニューヨーク VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
● テイト:どこかで声が呼んでいる
● シャーツィンガー:マルキータ
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

1927年5月4日 ニューヨーク VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
● マーティン:ワイルド・ローズ・レーン
● ローガン:落ち葉 Op.101(2種)
● ヘイジマン:キリストは丘に登り
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

1927年5月6日 ニューヨーク VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
● ブローファス:君が恋に落ちた時
● ハンブレン:チク、チク、タク
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

1927年5月6日 ニューヨーク VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
● ハンブレン:チク、チク、タク
● フランク:天使の糧(2種)
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

1927年9月1,2日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● フランク:行列
● バントック:中国の詩人による歌〜孤独感 Op.2-3(2種),春の夢 Op.2-2(2種)
● R.シュトラウス:あなたは私の心の王冠 Op.21-2(2種),万霊節 Op.10-8(2種)
● 伝承歌(サマヴェル編):あなたの顔を最初に見てから
● メサジェ:「フォルチュニオ」〜私はあの古い灰色の家が好きだった(2種)
● シューベルト:シルヴィアに D891(2種),愛は裏切った D751(2種)
● メリカント:炎の妖精の物語
● シャミナード:銀の指輪
● クィルター:深紅色の花びらが今眠っている Op.3-2(2種)
● ダンヒル:天の衣
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

1927年9月5日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● フランク:天使の糧
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)
 レジナルド・ゴス=カスタード(オルガン)
 ローリ・ケネディ(チェロ)

1927年10月11〜13日 ニューヨーク VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
● クラウチ:いとしいキャスリーン(2種)
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

● モロイ:懐かしき愛の歌
● コーツ:夕方の鳥の歌(2種)
● クラクストン:いとしい人よ、私は孤独だ(2種)
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

● チャイコフスキー:いいえ、渇きを知っている人だけが(ミニョンの歌) Op.6-6(2種)
● ネヴィン:ロザリオ
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)
 ローリ・ケネディ(チェロ)

● マーシャル:私はあなたが読んでいるのを聞いている(2種)
● オルコット&ボール:親愛な母よ
● スコット夫人:アニー・ローリー(2種)
● リーソン:古いスコットランドの歌

1928年1月13日 ニューヨーク VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
● ライス:親愛なる私の旧友(2種)
● バーカー:アイルランド人移民(2種)
● ウッド:ピカルディの薔薇
● 伝承歌(フォックス編):ロス家への近道を通って(2種)
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

1928年11月19日 ニューヨーク VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
● ジョルソン,ヘンダーソン,デシルヴァ,ブラウン:坊や
● シルクレット:ジェニーヌよ、私はライラックの時の夢を見ている
● ウォルドロップ:夜の歌
● イングリッシュ:夢の門
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

1928年11月27,28日 ニューヨーク VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
シューベルト:
● アヴェ・アリア D839(2種)
● セレナーデ D957-4
● 辻音楽師 D911-24
● 別れ D795-7
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団,サロン・グループ

1928年12月6,7日 ニューヨーク VICTOR TALKING MACHINE COMPANY
シューベルト:
● きけきけ、ヒバリ D889(2種)
● 野薔薇 D889(オーケストラのみ)(2種)
● シルヴィアに D891(2種)
● 夜と夢 D827
● 鱒 D550(オーケストラのみ)
● 即興曲 変イ長調 D935-2(オーケストラのみ、冒頭)
● 竪琴に D737
● マーティン:ワイルド・ローズ・レーン第3番(2種)
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団、サロン・グループ

1929年4月10,12日 ニューヨーク RCA VICTOR
● ウッド:私はあなたが歌っているのを聞くのが好きだ
● ジョルソン,ヘンダーソン,デシルヴァ,ブラウン:リトル・パル
● ギボンズ:雨の庭園
● ロンバーグ:愛する人よ私のもとに帰っておいで
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

1929年10月15〜18日 ニューヨーク RCA VICTOR
● ワーグナー:「トリスタンとイゾルデ」〜ああ王よ、それはあなたには言えない
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

● 伝承歌:ああいとしのメアリー(ロンドンデリーの歌)
● ヘンリー:私にはただ天国の曲がったところ
● メサジェ:「フォルチュニオ」〜私はあの古い灰色の家が好きだった
● ラフブラー:アイルランド、母なるアイルランド
● 伝承歌(ヒューズ編):ノラ・オニール
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

1930年2月19日 ニューヨーク RCA VICTOR
● グローヴァー:トラリーの薔薇
● カーネル:青い両目(2種)
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

1930年2月21日 ニューヨーク RCA VICTOR
● ネヴィン:小さな青い少年
● メリカント:炎の妖精の物語
● ラフブラー:アイルランド、母なるアイルランド(2種)
● ヘンリー:私はあなたが私の近くにいると感じている
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

1930年2月27日 ニューヨーク RCA VICTOR
● ベートーヴェン:「オリーヴ山上のキリスト」〜ヤハウエ! 私の父であるあなた!/私の魂は衝撃を受けている!(前半のみ2種)
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

1930年3月10日 ニューヨーク RCA VICTOR
● ヘンリー:歌えああ私の心よ
● ヴォルフ:私はどこに慰めを見出すのか(2種)
● ワーグナー:「トリスタンとイゾルデ」〜ああ王よ、それはあなたには言えない
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

1930年12月3,4日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● パリー:そこで Op.176-7(2種)
● オブライエン:妖精の木
● シュナイダー:遠く離れて
● パリー:三つの様子 Op.176-1(2種)
● ヴォルフ:アナクレオンの墓(2種)
● ヴォルフ:眠る幼子イエス
● バントック:愛の秘密
● 伝承歌(リドル編):ジャガイモの育つ庭園(2種)
● 伝承歌:かつてタラの広間に響いたハープ
● ダン:愛の苦味
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

1930年12月5日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● コーネリウス:アヴェ・マリア
● スピークス:純粋な祈り
 ハーバート・ドーソン(オルガン)

1931年7月6日 ハリウッド RCA VICTOR
● トーランス:神が私に花をくれた(2種)
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

1931年11月2日 ニューヨーク RCA VICTOR
● ヴォルフ:そして君が君の最愛の男が死ぬのを見たいなら
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

1932年5月27日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● オブラエン:王者キリストへの讃歌
 ハーバート・ドーソン(オルガン)
 男声八重唱

1932年5月31日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
ヴォルフ:
● 省察(2種)
● ガニメード
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

1932年9月16日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● ブラーエ:この家に祝福を
● フィッシャー:かつて青い月に
● フォーレ:秋 Op.18-3
● エルガー:彼女はそれほど美人ではないのか?
● フォード:聖母マリアへの祈り
● サンダーソン:私に眠る魔法をかけてくれ
● クラットサム:私は明るい両目を知っている
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

1933年9月7日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● サンダーソン:私がここに座ると
● フィッシャー:夕べの祈り
 マーティン・ブルーンズ(ピアノ)

● ブルーンズ:愛の薔薇
 パーシー・カーン(ピアノ)

● カーン:南風(2種)
● フィビヒ:私の月明かりの聖母
 パーシー・カーン(ピアノ)

1933年9月13日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● クラットサム:私は明るい両目を知っている
 パーシー・カーン(ピアノ)

1934年8月24日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● コーツ:夜の音楽
● コーツ:思い出の歌
● キャムデン:ろうそくの灯り
● コーナー(リドル編):古い聖なる子守歌
● コーナー(リドル編):新しい厳かな幼子のゆりかご
● サンダーソン:私の友
● ラッセル:貧しい男の庭
● フォスター:彼女は甘美に寝ている、私の美しいアリスよ
● フォスター:金髪のジェニー
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

1934年8月29日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● サンダーソン:緑の牧場
● ラッセル:私のための小さな祈り
● ネヴィン:人生のレッスン
● ネヴィン:愛の首飾り
● 伝承歌:キャスリーンへのテレンスの告別
● 伝承歌:その日の夜明け
● コーツ:いとしい人よ、君と僕のために作られた家が
● ウッド:とても静かな物
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

1935年6月27,28日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● 伝承歌(ベイン編):ああ集まり来る雲よ
● バーリー:メアリーの小さな子(2種)
● ラッセル:子どもたちが祈りを唱える時
● オブライエン:ベイビー・アルーン(2種)
● チャールズ:私が私の歌を歌った時
● バントック:アシカたちへの歌
● 伝承歌(リッジー編):ブリストル卿の告別
● 伝承歌(シュナイダー編):ああいとしのメアリーよ(2種)
● 伝承歌:私を信じておくれ、人の心を惹き付ける若い魅力というものはすべて
● モーガン:シャノン川(2種)
● モーガン:私は天使に会った(2種)
● オリヴァー:私の計画した小さな家
● カントン:昇れ、愛の夜明けよ
● ヴォルフ:主よ、ここでは大地に何が芽生えるのか
● ヴォルフ:小さなものでも
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

1935年7月23日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● バントック:愛の秘密
● コールリッジ=テイラー:彼女は壊れた川の傍で休んだ
● ダンヒル:天の衣
● 伝承歌(ヒューズ編):ああ平野から来た人たちよ
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

1936年3月31日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● サンダーソン:甘い喜びに
● ラッセル:私の心の中でずっと
 パーシー・カーン(ピアノ)

● レッケル:緑の島エリン
● モロイ:ケリーでの踊り
● 伝承歌(ランバート編):彼女は国から遠く離れた
● 伝承歌(コルコット編):ただあなたの眼だけで乾杯しよう
 ローレンス・コリングウッド指揮、管弦楽団

1936年4月7日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● ヘンデル:「忠実な羊飼い」〜親愛なる愛の神よ
● ヘンデル:「セメレ」〜あなたが歩くところは
● ワーグナー:夢
● ヴォルフ:眠る幼子イエス
 ウォルター・ゲール指揮、管弦楽団

1939年11月30日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● オコナー:古い家
● セイヤー:子の祈り
● 伝承歌(ヒューズ編):ダウン州の星々
● マレー:私はあなたの傍らを歩くつもりだ
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1940年4月12日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● ハーライン:「ピノキオ」〜星に願いを,小さな木でできた頭(2種)
● レハール/ストサート:あなたの愛の魔法
 ローレンス・コリングウッド指揮、管弦楽団

1940年5月2日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● ショパン(メルフィ編);夜はあまりに深く(悲しみ)
● ネヴィン:とても薔薇のように
● トレヴァルサ:私の宝
 ウォルター・ゲール指揮、管弦楽団

1940年6月19日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● マルティーニ(ウッドゲイト編):愛の喜び
● チャンピ:ニーナ
● サマセット:こだま
● ラスバック:木々
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1940年7月11日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● ウッドフォード=ファインドン:「4つのインドの愛の詩」〜カシミールの歌,私が目覚めるまで
● アーン(レーマン編):優美な様子をした少女
● クラーク:盲目の農夫
● E.パーセル:通りすがり
● ピーターソン:咲いたとても甘い花
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1940年8月9日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● 伝承歌(シュナイダー編):静かな夜にはしばしば
● 伝承歌(シュナイダー編):二つの川の出会い
● 伝承歌(サマヴェル編):優美な娘
● 伝承歌(ヒューズ編編):アーマーの詩人
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1940年10月25日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● グルーバー(ウッドゲイト編):静かな夜(清しこの夜)
● チャイコフスキー:伝説 Op.54-5
● カルネ:信頼
● 伝承歌:夜中ずっと
● 伝承歌(ゴス編):冬の雪の中をご覧
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1940年12月17日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● グノー:遥か遠くに緑の丘がある
● クラーク:盲目の農夫
● モーツァルト:私は何と不幸なのか K.147
● マラシュキン:ああ、私の苦しみを音で描けさえできれば
● 伝承歌(サマヴィル編):私があなたの顔を最初に見てから
● ミラー:(ムーア編):美しいドゥーン川の岸と土手よ
● 伝承歌(ローソン編):モーヴァンの娘
● マーティン(テイラー編):夕映えの光(2種)
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1941年1月28日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● レイ:「神があなたを守ってくださるように」が私の祈り
● 伝承歌(スタンフォード編):真夜中に
● ライト:私が目覚める時
● 伝承歌(ヒューズ編):柳の庭の脇を下って
● コールリッジ=テイラー:彼女は壊れた川の傍で休んだ
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1941年3月6日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● バッハ:カンタータ「キリストは死の縄目に繋がれた」〜イエス・キリスト、神の子よ
● バッハ:カンタータ「口と心と行いと生活で」〜イエスは私の友
● サマヴェル:兵隊の足音が通りを鳴らす
● ヴォーン=ウィリアムズ:静かな真昼
● サマヴィル:何より愛らしい木
● サマヴィル:白く長い道は月に伸びる
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1941年5月29日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● ウッド:夜が明けるだろう
● ウッド:誰も知らない村
● オックス(フランケ編):あなたに感謝する、主よ
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1941年6月25日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● ヴォーン=ウィリアムズ:シナノキの牧場
● バックス:白い平和
● 伝承歌(ヒューズ編):小さな船
● 伝承歌(ヒューズ編):彼女は市(いち)の中を抜け
● 伝承歌(キール編):いいや、あまり歓迎されない
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1941年8月26日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● 伝承歌(ライアン編):緑の茂み
● 伝承歌(モロイ編):バントリー湾
● ロバートン:モリーン
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1941年9月17日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● ムーア:私たちのとても素晴らしい時(2種)
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1941年10月6日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● ペン:笑顔を絶やさず
● ホワイト:信心深い恋人
● デ・コーヴェン:ああ、私に約束してくれ
● ウッド:ピカルディでは薔薇がまだ咲いている
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1941年11月6日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● ウッド:ピカルディでは薔薇がまだ咲いている
● パーシー:エルサレム
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1941年11月8日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● マレー:あなたは私と一緒に行くだろうか
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1941年11月25日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● ゴリング・トマス:海での夜の讃歌
● ゲッツ:夜のように静かに
 マギー・テイト(ソプラノ)
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1941年12月3日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● 伝承歌(ヘインズ編):フィラデルフィアに向かって
● ルビンシテイン(ガン編):戻っておいで私のいとしい人よ
● カーン:この静かな丘の上で
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1941年12月23日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● バーリン:神がアメリカを祝福している
● ステッフ:リパブリック讃歌
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1942年5月26日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● ケイス:キラーニー湖沼群の傍で
● 伝承歌:あなたを愛している、最愛の人よ、あなたを愛している
● ウォルフ:戦時の子どもの祈り
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1942年8月10日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● レスリー=スミス:一つの愛が永遠に
● メイソン:小さな祈りを言って
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1942年9月10日 ロンドン THE GRAMOPHONE COMPANY, LTD.
● モーツァルト(シュミット編):アヴェ・ヴェルム・コルプス K.618
● モーツァルト:クロエに K.524
● フィリップス:君のために待っている
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

【補遺その1 放送録音】
1926年1月1日 ニューヨーク VICTOR TALKING MACHINE HOUR
● バターフィールド:あなたと私が若かった時、マギーよ
● ゴリング・トマス:海での夜の讃歌
 ルクレツィア・ボリ(ソプラノ)
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

1927年1月1日 ニューヨーク VICTOR TALKING MACHINE HOUR
● シーヴァー:私をあなたの元に呼び戻して
● マーティン:聖なる子
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

● メンデルスゾーン:歌の翼に
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

● マコーマックによる終わりの告知

1933年2月10日 収録場所不明 THE INSIDE STORY
● 伝承歌:私を信じておくれ、人の心を惹き付ける若い魅力というものはすべて
● シーヴァー:今日一日だけ
● 伝承歌:美の島
● サンダース:アスローンの荒れ果てた小屋
 ナサニエル・シルクレット指揮、管弦楽団

● 伝承歌(ロビンソン編):雪のように白い胸をした真珠
● メンデルスゾーン:歌の翼に
● 伝承歌(リドル編):ジャガイモの育つ庭園
● スコット:アニー・ローリー
● クラウチ:いとしいキャスリーン
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

1933年4月2日 ニューヨーク THE HOLY YEAR INAUGURAL
● フランク:天使の糧
 チェロとピアノ伴奏

1934年9月18日 ニューヨーク VINCE MOUTHWASH PROGRAM
● ヘンデル:「フロリダンテ」〜私の魂の人よ
● 伝承歌(ヒューズ編編):アーマーの詩人
 ウィリアム・デーリーズ・オーケストラ

1935年1月9日 ニューヨーク VINCE MOUTHWASH PROGRAM
● ボイス:厳しい時間はほとんど過ぎ去った
 ウィリアム・デーリーズ・オーケストラ

1935年8月21日 ニューヨーク PROGRAM HONORING ACTOR THOMAS MEIGHAN
● ブルーンズ:愛の薔薇
● 伝承歌:私を信じておくれ、人の心を惹き付ける若い魅力というものはすべて
 ピアノ伴奏

1936年10月11日 ニューヨーク THE MAGIC KEY
● シーヴァー:今日一日だけ
● 伝承歌(ヒューズ編):古い泥炭の火
● 伝承歌(ヒューズ編):ダウン州の星々
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

1936年11月19日 ニューヨーク THE MAGIC KEY
● 伝承歌(シュナイダー編):ああいとしのメアリー(ロンドンデリーの歌)
● ラッセル:私の心の中でずっと
 フランク・ブラック指揮、管弦楽団

1936年12月27日 ニューヨーク THE MAGIC KEY
● モーツァルト:私は何と不幸なのか K.147
 フランク・ブラック指揮、管弦楽団

● 伝承歌(ヒューズ編):ダウン州の星々
 エドゥイン・シュナイダー(ピアノ)

● キャドマン:祈りの静かな時間
 フランク・ブラック指揮、管弦楽団

1937年1月2日 ハリウッド SEALTEST SATURDAY NIGHT PARTY
● リッチフィールド:ある夏の朝
 ファーディ・グローフェ(指揮)管弦楽団

● 伝承歌(ヒューズ編):古い泥炭の火
 ピアノ伴奏

● ヘンデル:「時と真実の勝利」〜ドリュアスたち、シルヴァンたち、美しいフローラと共に
 ァーディ・グローフェ(指揮)管弦楽団
 ニューヨーカーズ混声合唱団

● ラッセル:お入りなさい、そしていらっしゃい
 ファーディ・グローフェ(指揮)管弦楽団

1937年2月1日 RED CROSS FUNDRAISER
● シーヴァー:今日一日だけ
 エドウィン・シュナイダー(ピアノ)

1937年3月14日 ニューヨーク THE MAGIC KEY
● マコーマックがアイルランドのバリトン、ロバート・アーウィンを紹介する

1937年5月13日 ハリウッド KRAFT MUSIC HALL
● ウッド:そのように私はあなたを愛している
● モーガン:シャノン川
 エドウィン・シュナイダー(ピアノ)

1938年3月17日 ハリウッド ROYAL GELATIN HOUR
● 伝承歌(リドル編):ジャガイモの育つ庭園
● 伝承歌:万歳、輝かしい聖パトリック
 エドウィン・シュナイダー(ピアノ)

1938年4月25日 UNIVERSAL NOTRE DAME NIGHT
● 伝承歌:アーマーの詩人
● 伝承歌(ヒューズ編):ダウン州の星々
 エドウィン・シュナイダー(ピアノ)

1938年12月6日 ロンドン BBC SCRAPBOOK FOR 1903
● 伝承歌(ロビンソン編):雪のように白い胸をした真珠
● 伝承歌(ヒューズ編):ダウン州の星々
● オコナー:古い家
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

1940年6月25日 ロンドン BBC BROADCAST FOR THE ENTERTAINMENTS NATIONAL SERVICE ASSOCIATION
● ヘンデル:「セメレ」〜あなたの歩くところ
● 伝承歌(ヒューズ編):ダウン州の星々
● マレー:私はあなたの傍らを歩くつもりだ
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

● ポップルウェル:もし私がもう一度恋に落ちるなら
 イヴリン・レイエ(ソプラノ)
 管弦楽団

1942年1月2日 ロンドン BBC BROADCAST FOR THE ENTERTAINMENTS NATIONAL SERVICE ASSOCIATION
● スコット:子守唄 Op.57-2
 マギー・テイト(ソプラノ)
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

● ショパン:練習曲 Op.10-12 「革命」
 アイリーン・ジョイス(ピアノ)

● 伝承歌(サマヴェル編):優美な娘
● マレー:私はあなたの傍らを歩くつもりだ
 ジェラルド・ムーア(ピアノ)

【補遺その2 最初期のシリンダーおよびディスク録音】
1904年9月21〜23日 ロンドン NATIONAL PHONOGRAPH COMPANY
● 伝承歌:二つの川の出会い
● フォックス:エリンで一日が始まる時
● 伝承歌:あなたを愛する、最愛の人よ、あなたを愛する
● ラヴァー:モリー・ボーン
● バーカー:アイルランドからの移民
● バルフ:キラーニー
● レッケル:緑の島エリン
● 伝承歌(ロビンソン編):雪のように白い胸をした真珠
● キング:いとしい人
● 伝承歌:私を信じておくれ、人の心を惹き付ける若い魅力というものはすべて
 ヒューバート・バス指揮、管弦楽団

● 伝承歌:あなたを愛する、最愛の人よ、あなたを愛する
● フォックス:エリンで一日が始まる時
● 伝承歌:私を信じておくれ、人の心を惹き付ける若い魅力というものはすべて
 ピアノ伴奏

● バルフ:キラーニー
 ピアノ伴奏とヴァイオリン

● パリー:ノラ、キルディアの誇り
● クラリベル:エリンに戻れ
● トマス:アイリーン・アラナー
● バーカー:アイルランドからの移民
● 伝承歌:ミンストレルの少年
 ピアノ伴奏

1904年9月24日 ロンドン GRAMOPHONE AND TYPEWRITER, LTD.
● 伝承歌(ロビンソン編):雪のように白い胸をした真珠
● 伝承歌(ムーア編):二つの川の出会い
● レッケル:緑の島エリン
● ラヴァー:モリー・ボーン
 ピアノ伴奏

● バルフ:キラーニー(2種)
● 伝承歌:私を信じておくれ、人の心を惹き付ける若い魅力というものはすべて(2種)
● クラリベル:エリンに戻れ
 ピアノ伴奏とヴァイオリン

1904年9月26日 ロンドン GRAMOPHONE AND TYPEWRITER, LTD.
● トマス:アイリーン・アラナー
● 伝承歌(スタンフォード編):霧ががかった雫
● 伝承歌:ミンストレルの少年
● クラウチ:いとしいキャスリーン
 ピアノ伴奏

1904年11月3日 ロンドン EDISON-BELL CONSOLIDATED PHONOGRAPH COMPANY
● シールド:かわいい小さなシャムロック
● レッケル:緑の島エリン
● トマス:アイリーン・アラナー(2種)
● バルフ:キラーニー
● クラウチ:いとしいキャスリーン
● ベネディクト:「キラーニーの百合」〜いとしいアイリー
● 伝承歌:ミンストレルの少年
● クラリベル:エリンに戻れ
 オーケストラ伴奏

1904年11月10日 ロンドン EDISON-BELL CONSOLIDATED PHONOGRAPH COMPANY
● シールド:かわいい小さなシャムロック(2種)
● トマス:アイリーン・アラナー(2種)
● クラウチ:いとしいキャスリーン
● サリヴァン:もう一度
● クラリベル:エリンに戻れ
● 伝承歌(ジェイムズ編):緑の装い
 オーケストラ伴奏

1906年7〜8月 ロンドン EDISON-BELL CONSOLIDATED PHONOGRAPH COMPANY
● グリーン:アスローンのふるさと
 オーケストラ伴奏

【補遺その3 VICTOR TALKING MACHINE COMPANY録音】
1912年4月5日 ニュージャージー州キャムデン
● ダンクス:金の間に銀の糸
 オーケストラ伴奏

1915年3月31日 キャムデン
● ウィリアムズ:ティペラリーへの長い道
 シリル・マコーマック(歌)
 エドウィン・シュナイダー(ピアノ)
 ハワード・ラッタイ(ヴァイオリン)

1917年5月9日 ニューヨークもしくはキャムデン
● ハッベル:かわいそうな蝶々さん
 グェン・マコーマック(歌)
 エドウィン・シュナイダー(ピアノ)
 ハワード・ラッタイ(ヴァイオリン)

● グラント:もし私がケリーからLを打ったら
 シリル・マコーマック(歌)
 エドウィン・シュナイダー(ピアノ)


 ジョン・マコーマック(テノール)


ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Tenor Collectionに関連するトピックス

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品