CD 輸入盤

Songs From The Big Chair

Tears For Fears (ティアーズ・フォー・フィアーズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
558106
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1985
フォーマット
:
CD

商品説明

ティアーズ・フォー・フィアーズの代表作に挙げられる1985年発表のセカンド・アルバム。本作収録の全米大ヒット・シングル"シャウト"、"ルール・ザ・ワールド"などでTFFは一躍世界的なビッグ・グループとして知られるようになった。エレクトロニクスとアコースティックの混在した緻密なサウンドが、ヴォーカルの素晴らしさとマッチングし、彼ら独自のドラマティックでリリカルな世界を作り上げている。
【1985年-5週連続全米No.1アルバム】

収録曲   

  • 01. Shout (06:33)
  • 02. Working Hour, The (06:31)
  • 03. Everybody Wants to Rule the World (04:11)
  • 04. Mothers Talk (05:06)
  • 05. I Believe (04:54)
  • 06. Broken (02:38)
  • 07. Head Over Heels / Broken / Broken (05:02)
  • 08. Listen (06:54)
  • 09. Working Hour, The - (piano version) (03:21)
  • 10. Empire Building (02:52)
  • 11. Marauders, The (04:16)
  • 12. Broken Revisted (05:16)
  • 13. Shout - (U.S. remix) (04:05)
  • 14. Mothers Talk - (US remix) (04:13)
  • 15. Shout - (US remix) (08:02)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
14
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ルールザワールドは80年代屈指のメロディ。...

投稿日:2010/01/14 (木)

ルールザワールドは80年代屈指のメロディ。これに匹敵するのは、クラウデッドハウスのドントドリームイッツオーバーくらいかな。 いずれにしろこのアルバムの楽曲は素晴らしい。マザーズトーク、ヘッドオーバーヒルズも名曲。よくきいたっけなぁこのアルバム。

がすたふ孫 さん | 神奈川県 | 不明

3
★
★
★
★
★
今聴いても何たるみずみずしさ。メロディーは重...

投稿日:2009/09/06 (日)

今聴いても何たるみずみずしさ。メロディーは重厚な雰囲気にも拘らず、空間というか奥行きというか複雑な進行の中にも何も無い瞬間がある。80年代当時もお気に入りの一枚だったが、20年以上経った今改めて聴いてみてさらにこのアルバムの凄さが伝わって来る。敢えてランダムで聴いてみて1曲ずつのクオリティが再発見された。#Brokenから#Everybody〜とつなぐとこれもまた絶妙!イチオシは#Mother’s Talk ただ、持ってるバージョンがどれなんでしょう。remixが7曲入っていて、最後は#Shoutなんですけど・・・

ポップギア さん | 東京都 | 不明

4
★
★
★
★
☆
この不器用で地味な表情のジャケットからは...

投稿日:2009/05/23 (土)

この不器用で地味な表情のジャケットからは想像もつかないですよね、素晴らしい内容のアルバムだとは。 M2.がベスト・トラックであるのを筆頭に全米No.1シングルにもなった「シャウト」「ルール・ザ・ワールド」というキラー・チューンに加えて、アルバム全体の流れをギュっと引き締めている「アイ・ビリーヴ」「ヘッド・オーヴァー・ヒールズ」の置きどころも素晴らしい。 次作が本当の最高傑作なのですが、当時少なかった「UKアーティストによる全米No.1」を実現した功績は大きいものがありました。

bonovox さん | 福岡県 | 不明

1

Tears For Fearsに関連するトピックス

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト